メインコンテンツに移動

平成26年度こどもの読書週間企画「かがくであ・そ・ぼ!」報告

公開日:2014年5月7日

  「かがくであ・そ・ぼ!」の模様を紹介します。

  この行事は、2014年5月3日(土曜日)午後13時30分から山口県立山口図書館第1研修室で行われ、20名の小学生と保護者で合計43名の参加者がありました。

  今回は、「プラネタリウムを作ろう」というテーマで県立博物館の学芸員の方を講師としてお招きし、5つのグループに分かれて製作にとりかかりました。はさみで切ったり、穴をあけたりする作業では集中力を発揮し、丁寧に作っていました。組み立てたあと、試しに暗いところで豆電球を光らせてちゃんと映せることを確認している子もいました。

かがくであ・そ・ぼ!の様子

 

講師の県立博物館山下さんです。     おおぜいの参加者がありました。定員いっぱいでした。      期待にワクワク、ドキドキ

 

明るい星は大きく、暗い星は小さく穴をあけます。     親子共同作業、親子とも一生懸命です。      ちゃんと光が通るか確認しています。

 

                              完成しました。