メインコンテンツに移動

H26 スキルアップ講座の報告


 子どもの読書推進にかかわる人たちが、子どもの本に関する知識や、子どもと絵本の関わり、本の選び方など子どもと本に関するテーマを学ぶ講座です。今回は小林いづみ先生による「読み聞かせ」「ブックトーク」「ストーリーテリング」の3回連続講座です。
順次開催経過を報告します。

 

「子どもと本を結ぶために ③」 

平成26年7月5日(土)  10:30~15:30

 
 「子どもと本を結ぶために③」は「ストーリーテリング」の研修です。午前は先生の講義、午後は、受講生有志と小林先生のストーリーテリングの実演でした。皆さん日頃の成果を発揮され素晴らしいおはなし会となりました。お話を覚えるのは大変だが、言葉のセンスが磨かれるという先生の言葉に後押しされ、ストーリーテリングに挑戦する人が増えそうです。今後の皆さんの活躍が期待されます。参加者は44名でした。

 

講師の小林いづみ先生受講生によるストーリーテリングの写真受講生によるストーリーテリングの写真受講生によるストーリーテリングの写真受講生によるストーリーテリングの写真受講生によるストーリーテリングの写真   

「子どもと本を結ぶために ②」 

平成26年6月21日(土)  10:30~15:30

 
 「子どもと本を結ぶために②」は「ブックトーク」の研修です。午前は先生の講義、午後は班に分かれての演習に取り組みました。各自が持ち寄った本のキーワードを書き出し、共通項目をグルーピングし、テーマや本紹介の流れを考え発表しました。参加者は43名でした。

 

人形を紹介する講師の小林いづみ先生本を紹介する先生の写真先生の読み聞かせの写真班ごとにわかれてのキーワードの洗い出しの写真模造紙に書かれたキーワードの写真班ごとの発表の写真   



「子どもと本を結ぶために ①」 

平成26年5月31日(土)  10:30~15:30

 
 「子どもと本を結ぶために①」は「読み聞かせ」の研修を行いました。午前は先生の講義で、午後は班に分かれての演習に取り組みました。参加者は42名でした。

 

講師の小林いづみ先生の写真会場の受講風景の写真班ごとにわかれての読み聞かせ実演の写真