メインコンテンツに移動

「平成29年度第1回学校図書館セミナー」報告

講師:東京学芸大学非常勤講師 徳田悦子(とくたえつこ) 氏

開催日:平成29年8月23日(水曜日) 9:30~16:00

会場:山口県教育会館

参加者:79名

内容:「探究的な学習の進め方、情報カードを活用した探究的な学習の実際」

「平成29年度第1回学校図書館セミナー」当日の様子

午前中は、今求められる教育と学校図書館の関係を踏まえ、主体的・対話的な探究学習の具体的な進め方について、多くの資料を活用して丁寧に説明してくださいました。

午後は、実際に『学習年鑑』を使って調べながら、その活用の仕方を知ることに始まり、後半は、「日本の文化を紹介しよう!」というテーマで、「情報カード」を活用したグループ学習の方法を体験的に学習しました。

短い時間でテーマ設定から発表までの流れを体験したことで、参加者からは、「短い時間だったが調べ学習の手順等、体験を通して学ぶことができ、とても充実した時間だった」「一連の流れがよく分かった」「学校図書館を利用した授業計画や演習を通して、子どもたちに楽しい探究活動を経験させたいと思った」といった感想が寄せられました。

パワーポイントを使って説明する講師と受講者の様子の写真です。 図書を使ってグループワークをする様子の写真です。 スマホやアイパッドを使って調べる様子の写真です。 ポスターセッションをする様子の写真です。