メインコンテンツに移動

H27 出前こどもとしょかん 報告

 小学校を対象に、新刊児童書を約500~800冊程度持ち込み、ブックトーク、展示、貸出等を行う「出前こどもとしょかん」。児童の本への興味を喚起するとともに、学校図書館の活性化を促進します。その様子を紹介します。

 

 周南市立鼓南小学校・鼓南中学校 平成27年12月4日(金)

「出前こどもとしょかん」を、鼓南小学校で実施しました。今回は隣接する鼓南中学校と合同開催です。今年度の出前こどもとしょかんでは、初めての中学生の参加でした。絵本の読み聞かせも熱心に聞き、本選びの時間には小学生と話をしながら温かい時間を過ごしていました。

鼓南小学校校舎校庭からの眺め会場の写真本を選ぶ生徒たち本を選ぶ生徒たち

 

 岩国市立由西小学校・神東小学校 平成27年11月16日(月)

「出前こどもとしょかん」を、神東小学校との合同開催で、由西小学校体育館で実施しました。この日は2校の集合学習の日。いつもよりたくさんの友だちとの学習で子どもたちもうれしそうです。県立図書館職員の読み聞かせ、ブックトークの後、選書・貸出タイムに。担任の先生や図書館職員に相談して、慎重に本選びをする子もいました。

県立図書館職員の読み聞かせ本の紹介をする県立図書館職員本を選ぶ子ども達の写真本を選ぶ子ども達の写真本を選ぶ子ども達の写真本を選ぶ子ども達の写真

 

 田布施町立田布施西小学校 平成27年10月23日(金)

「出前こどもとしょかん」を、田布施町立田布施西小学校で実施しました。2、3、4年生110名が昼休みに体育館に集合。「パウカー」(お話始まるよ)「パカウー」(はーい)でアフリカ民話の読み聞かせの始まりです。しっかり楽しんだ後は、自分の読みたい本を熱心にさがしました。

会場全体の写真ブックトークする県立図書館職員本を選ぶ子どもたちの写真

 

 周防大島町立島中・浮島小学校 平成27年7月7日(火)

「出前こどもとしょかん」を、浮島小学校との合同開催で島中小学校体育館で実施しました。県立図書館職員のブックトークの後、選書・貸出タイムに。めぼしを付けた本にダッシュする児童もあり、お気に入りの本を選んでいました。また、新しい絵本を手に読み聞かせの輪もできていました。

島中小学校校舎校長先生の話県立図書館職員のブックトーク貸し出しの説明本を選ぶこどもたち児童の読み聞かせ風景

 

 宇部市立二俣瀬小学校 平成27年6月16日(火)

「出前こどもとしょかん」を、多目的ホールを会場に5・6年生と1年~4年生の2つのグループに分け実施しました。県立図書館職員のブックトークその後、1人5冊まで貸出。新しい本を手に笑顔が溢れていました。その時の様子は、宇部日報(6月17日)にも掲載されました。

二俣瀬小学校校舎絵本の読み聞かせ熱心に選んでいます