メインコンテンツに移動

「英語で楽しむおはなし会」報告

公開日:2011年4月25日

  4月23日(土)「子ども読書の日」に県立図書館2F子ども資料室で行われた「英語で楽しむおはなし会」の模様を紹介します。
  このおはなし会は福岡のアメリカン・センターの協力により開催したもので、定員20名程度で募集したところ、近隣はもとより遠くは長門市、田布施町からの参加もあり、子どもだけで30名を越える(参加者総数:53名)大変な盛況となりました。
  講師のマイケル・チャドウィック氏の気さくなお人柄に参加者たちも終始笑顔で、楽しい時間を過ごすことができました。
  まず、1冊目は 『From Head to Toe』(JP C18)/『できるかな?』(P-カル) でした。本の中に出てくるいろんな動物の名前を答えたり、しぐさをしたり、賑やかにおはなし会が始まりました。
  2冊目は 『はらぺこあおむし』(P-カル) でした。エリック=カールの作品の中でも子どもたちにお馴染みの本です。今回は、英文併記(日本文と英文の両方が記載されているもの)の本を使って読まれました。
  最後は 『THE Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版)』(JP SA85)/『おおきなかぶ』(大型絵本)(P-サト) を当センター職員と2人で読みました。チャドウィック氏の感情表現豊かな英語での読みと、日本語独特の言い回しとが絡み合ってとても楽しい読み聞かせとなりました。
  読み聞かせが終わると、会場の皆さんから温かい大きな拍手がわきました。とても楽しい時間があっという間に過ぎていきました。
  また、このあと、センター職員によるギャラリートークも行われました。子ども資料室では「くらべてみよう絵本のことば~翻訳絵本と原書~」(期間:平成23年3月1日~5月12日)の小展示を開催中です。展示資料の中から、原書と翻訳本との比較をして特色あるいくつかの作品についての解説をしました。お子様と一緒に来られた保護者の方たちは皆さん熱心に説明を聞いていらっしゃいました。

英語で楽しむおはなし会の様子

『From Head to Toe』(『できるかな?』)

1.gif     2.gif     3.gif

この動物は何ですか?チャドウィック氏の問いかけに英語で答えました。(写真左)

おさるの様子をしぐさで表現。子どもたちも手を挙げています。(写真中)

会場は子どもから大人までぎっしり。(写真右)

『はらぺこあおむし』

4.gif     5.gif     6.gif

「おや、はっぱのうえにちっちゃなたまご。」おつきさまが……。(写真左)

おなかがぺっこぺこのあおむしは、いろんなものを食べましたね。そして……。(写真中)

ちっぽけだったあおむしは、こーんなにふとっちょに……。(写真右)

『THE Gigantic Turnip』(『おおきなかぶ』)

7.gif     8.gif     9.gif

最後は、大型絵本も使って英語と日本語を交互に読みました。(写真左)

「うんとこしょ、どっこいしょ」を英語では……。チャドウィック氏の熱演(熱弁)に引き込まれます。(写真中)

おはなし会が終わり、大きな拍手で会場をあとにされたチャドウィック氏。(写真右)

ギャラリートーク

10.gif     11.gif     12.gif

小展示「くらべてみよう絵本のことば~翻訳絵本と原書」より。(写真左)

特色のあるいくつかの絵本を取り上げ、紹介しました。(写真中)

『三びきのやぎのがらがらどん』タイトルの擬音が印象的な絵本です。(写真右)