メインコンテンツに移動

相続・遺言について調べる

作成日:2015年3月13日、公開日:2015年12月10日、更新日:2017年4月16日

相続や遺言について調べたいときや手続きの方法等を詳しく知りたいときに役立つ資料をご紹介します。法律の改正等に伴う最新情報についてはインターネットをあわせてご活用ください。

なお、この調べ方案内の印刷用ファイルはこちら(PDF,198.16KB)です。ダウンロードしてご利用下さい。

相続・贈与について調べる

『図解やさしくわかる相続・贈与』(喜多村洋子監修 ナツメ社、2014.4、 請求記号:345.53/P 4)
財産を残す側と受け取る側それぞれの事例を、遺言、節税、事業承継など多岐に渡り書類サンプルや必要書類を示して紹介しています。
『わかりやすい相続税・贈与税と相続対策』(加藤厚監修、成美堂出版)
相続開始から申告までの流れにそった解説や、生前の相続対策に加え、遺言書のルールや作成例などをやさしく解説しています。
『相続・遺言の法律相談』(高岡信男編著、学陽書房、2014.7、請求記号:324.7/P 4)
相続放棄や遺産分割、遺言をめぐる法律問題についてQ&A形式で詳しく解説しています。巻末に書類の記入例や直筆証書遺言の記載例があります。
◆1階「暮らしと仕事のフロア」もご利用ください。◆
「暮らしA」の書架に、「相続・遺言」のコーナーがあります。ご不明な場合は、カウンター職員にお尋ねください。

遺言・エンディングノートについて調べる

『失敗しないエンディングノートの書き方』(石崎公子著、法研、2013.12、請求記号:324.77/P 3)
エンディングノートの選び方や書き方に加え、エンディングノートによるトラブルとその解決法を具体例を用いて紹介しています。
『願いを想いをかたちにする遺言の書き方・相続のしかた』(遺言・相続リーガルネットワーク編著、日本加除出版)
大切な人への想いをかたちにするための遺言作成について、目的ごとに文例や事例を用いてわかりやすく解説しています。
『遺言相談標準ハンドブック』(奈良恒則共著、日本法令、2014.11、請求記号:324.77/P 4)
弁護士をはじめ、相続の現場を知る著者による遺言解説書です。遺言について、基礎から専門的な内容までQ&A形式で解説しています。

インターネットで調べる(最終確認:2017年4月16日)

国税庁
トップページメニュー「税種目別に調べる」の、「相続税」「贈与税」からそれぞれ調べることができます。
法テラス
トップページメニュー「よくあるお問い合わせ」の、「相続・遺言」から調べることができます。
日本公証人連合会
トップページメニュー「公証事務~Q&A~」から、遺言について調べることができます。

お問い合わせ先

山口県立山口図書館 総合サービスグループ
TEL:083-924-2114(調査・相談)
FAX:083-932-2817
メールによる調査相談のお申込みはこちらです。