メインコンテンツに移動

楫取素彦

作成日:2015年7月31日、公開日:2017年4月12日

楫取素彦について調べる資料をご紹介します。資料は山口県資料コーナーの他、書庫内にあります。

なお、この調べ方案内の印刷用ファイルはこちら(PDF,278.71KB)です。ダウンロードしてご利用下さい。

◎人物紹介

楫取素彦(カトリ・モトヒコ)

文政12年(1829)~大正元年(1912)
<諱>希哲 <字>士毅 <通称>伊之助・文助・素太郎(以上小田村)他、素彦(楫取) <雅号>耕堂・彛堂 他

 楫取素彦は、藩医松島家に生まれ12歳で儒官小田村家の養子となり、慶応3年(1867)藩命により楫取素彦と改名しました。幕末は藩主の側近として活躍し、明治維新後は群馬県令などを務めた人物です。吉田松陰と親交が深く、松陰の妹・寿(ひさ。寿子。1839-1881)と結婚、寿が亡くなった後には、その妹であり、久坂玄瑞の妻であった文(ふみ。文子。のち美和、美和子。1843-1921)と再婚しています。群馬県令時代には、養蚕・製糸業の育成や教育の奨励に力を注ぎ、日本屈指の「養蚕県」「教育県」群馬の基を築きました。晩年は美和子と防府で過ごし、84歳でその生涯を閉じました。

◎資料紹介

楫取素彦の生涯を追う

『男爵楫取素彦の生涯』(楫取素彦没後百年顕彰会編 毛利報公会 2012 請求記号Y289/Ka86)
防府市で組織された楫取素彦没後百年顕彰会が、没後百年の命日にあわせて発行。3本の特別寄稿、14本の寄稿からなり、巻末に「前群馬県令楫取君功徳碑」の碑文の読みなどが資料として掲載されています。
『楫取素彦と幕末・明治の群像』(萩博物館編 萩博物館 2012 請求記号Y289/Ka86)
萩博物館で開催された没後百年記念特別展の図録。人物相関図や関係人物の肖像、書簡など多くの図版と解説を収録。
『楫取素彦伝 耕堂楫取男爵伝記』(村田峰次郎著 群馬県文化事業振興会 2014 請求記号Y289/Ka86)
昭和初期に執筆された未発表原稿を翻刻して発行。著者は村田清風の孫にして多くの史書、伝記類を残した歴史家。巻末に本文中の漢詩文の読み下しや「本書を読まれる方へ」という解説が付されています。
『楫取素彦 「至誠」を体現した松陰の盟友』(萩ものがたり Vol.43)(道迫真吾著 萩ものがたり 2014 請求記号Y289/Ka86)
萩に関する歴史、文化、自然、風物などを手軽な小冊子で紹介するシリーズの1冊。
『楫取素彦 吉田松陰が夢をたくした男』(中村紀雄著 書肆侃侃房 2014 請求記号Y289/Ka86)
2012年発行の『楫取素彦読本』(楫取素彦顕彰会編)を原型に、全国向けにアレンジして発行。著者は楫取素彦顕彰会会長で、『楫取素彦読本』の執筆も担当。
『楫取素彦と吉田松陰の妹・文』(一坂太郎著 KADOKAWA 2014 請求記号Y289/Ka86)
楫取の生涯を、松陰、その妹寿、文との関わりを含めて描いています。

幕末期を中心としたもの

『楫取家文書1』(日本史籍協会叢書 55)(日本史籍協会編 東京大学出版会 1984 請求記号Y215.8/L 4)
『楫取家文書2』(日本史籍協会叢書 56)(日本史籍協会編 東京大学出版会 1984 請求記号Y215.8/L 4)
楫取家に伝わる書翰、日記、記録など藩士として奔走した関係史料を収録。久坂玄瑞が妻に宛てた書翰(『涙袖帖』3巻)も収録。初版は1931年、日本史籍協会発行。
『松陰先生の教育力』(広瀬豊著 マツノ書店 2000 請求記号Y289/Y 86/N 0)
「松門の柱石小田村伊之助」(p299-352)という一節で、松陰との関係に焦点を当てています。初版は1934年、武蔵野書院発行。

群馬県時代を中心としたもの

『関東を拓く二人の賢者 揖取素彦と小野島行薫』(韮塚一三郎著 さきたま出版会 1987 請求記号Y215.8/L 7)
楫取は熊谷県令在任中に浄土真宗本派本願寺派の開教事業を行っており、熊毛郡出身の僧侶小野島行薫が教導職として派遣されました。本書は群馬県時代だけでなく、それぞれの生い立ちや幕末の動きについても記載されています。
『群馬県立歴史博物館紀要』第34号(2013 請求記号Y289/Ka86)
(p1-18「群馬県初代県令・楫取素彦の研究(1)」 手島仁)
冒頭、県令楫取素彦の研究史として文献が紹介され、後半では「楫取県政と山口県出身の群馬県職員」として県の職員録などをもとに論じています。

小・中学生、高校生向けに書かれたもの

『楫取素彦読本 吉田松陰との絆を活かして、新しい群馬の扉を開いた人』(楫取素彦顕彰会編 楫取素彦顕彰賛助会 2013 請求記号Y289/Ka86)
群馬県で組織された楫取素彦顕彰会が小・中学生向けに発行したもの。
『至誠の人楫取素彦』(吉村洋輔執筆 楫取素彦顕彰会編集 毛利報公会 2015 請求記号Y289/Ka86)
『男爵楫取素彦の生涯』の姉妹編(副読本)。楫取の生涯をまとめたもの。

ゆかりの地をめぐる

『松陰と楫取』(石川和朋著 マルニ 2014 請求記号Y289/Y 86/P 4)
ゆかりの地などを取材した旅の記録写真集。楫取については「誕生地」から「墓所」まで、生涯を追って紹介しています。

お問い合わせ先

山口県立山口図書館 総合サービスグループ
TEL:083-924-2114(調査・相談)
FAX:083-932-2817
メールによる調査相談のお申込みはこちらです。