メインコンテンツに移動

マルチメディアデイジー室の利用

マルチメディアデイジー室について

公開日:2012年2月28日、更新日:2016年8月17日

マルチメディアデイジー室内の様子です。視力や視野の障害をお持ちの方や加齢により小さい文字を読むのが困難な方、また、自閉症や学習障害などの理由により本を読むことが難しい方など、通常の読書に支障をきたしている方々がいらっしゃいます。

マルチメディアデイジー室は、マルチメディアデイジーという新しいメディアを通じて、様々な理由で読むことに困難を抱えた方にも読書を楽しんでいただき、より幅広い方々に図書館サービスを提供するために設置しました。

多くの方々に、マルチメディアデイジーの楽しさに触れていただくとともに、研修の場としてもご活用いただくようお待ちしております。

目次

マルチメディアデイジー図書とは?

マルチメディアデイジー図書とは、パソコンを利用し、文字・音声・画像を同時に再生でき、読みの早さや画面上のレイアウト(文字の大きさ・色・背景色など)の変更ができる新しいメディアの図書です。

そのため、利用者一人ひとりが自分の好みやペースに合わせた読書ができ、通常の読書に困難を感じる方にも読書に親しんでいただくことができます。

紹介スライド

マルチメディアデイジー図書貸出サービスのご案内

このページの先頭に戻る

マルチメディアデイジー室の概要

マルチメディアデイジー室の広さは110㎡あり、次のものを備えています。

  • マルチメディアデイジー図書 約330タイトル 各5枚(一部5枚未満のタイトルもあり)
  • 閲覧専用パソコン10台
  • 研修用プロジェクター
  • 電子黒板
  • 個室(パーティション)2箇所
  • 拡大読書器
  • 障害のある方でも使いやすい家具 など

このページの先頭に戻る

利用案内

開室日及び開室時間

  • 図書館開館日の9時から17時まで

閉室日

  • 月曜日
  • 月末整理日(土曜日・日曜日と重なった場合は、直前の金曜日)
  • 年末年始
  • 資料点検期間

開放日

土曜日および日曜日の13時から15時までは職員がマルチメディアデイジー室に常駐していますので、御自由にお入りいただけます。

このほかの開室時間にお入りになられたい方は、マルチメディアデイジー室前の呼出しブザーを押して職員を呼び出してください。

このページの先頭に戻る

研修・見学について

研修の様子の画像です。マルチメディアデイジー室で開催される研修会、体験会に参加することができます。また、グループで研修会を開催することもできます。

研修会の開催を希望される方は、事前に電話でお問い合わせの上、マルチメディアデイジー室使用申請書.docx(17.66KB)をご提出ください。

使用後は、マルチメディアデイジー室使用報告書.doc(17.71 KB)をご提出ください。

出張研修会

県立図書館以外の場所での研修会の開催にも対応できます。下記のお問い合わせ先までご相談ください。

見学

マルチメディアデイジー室は、開室時間中はいつでも見学できます。多人数となる場合は、日時および人数を下記のお問い合わせ先までお知らせください。

このページの先頭に戻る

お問い合わせ先

山口県立山口図書館 総合サービスグループ(貸出)、企画・連携グループ(研修・見学)
TEL:083-924-2111、FAX:083-932-2817
電子メールでのお問合せはこちらです。

このページの先頭に戻る