メインコンテンツに移動

ニュースを読む「2月22日は猫の日です」

公開日:2017年2月22日

ニュースを読む「猫の日」の様子です。2月22日は猫の日です。

今年2017年は、1987年に猫の日が制定されてから30周年にあたります。

日本の「猫の日」は、英文学者の柳瀬尚紀らが、「猫と暮らせる幸せに感謝しよう」と呼びかけ、猫好きの文化人や知識人などからなる「猫の日制定委員会」を発足、日付を全国に公募し、最も意見の多かった2月22日が「猫の日」に決定されました。

今回の展示では、「猫の日」30周年を記念して、猫の文化・生態・物語・美術など、猫に関する様々な本をご紹介します。

展示資料

『招き猫の文化誌』
菊地真編,勉誠出版,2001,[当館請求記号:387/N 1]
『招き猫博覧会』
荒川千尋著,白石書店,2001,[当館請求記号:387/N 1]
『奇跡を呼んだ猫たちのおとぎ話』
ジョン・リチャード・スティーブンス編,草思社,1999,[当館請求記号:388.04/M 9]
『現代民話考 10』
松谷みよ子著,立風書房,1994,[当館請求記号:388.1/L 5]
『猫と民話』
日本民話の会[編集],童心社,1995,[当館請求記号:388/M 5]
『世界の猫の民話』
日本民話の会外国民話研究会編訳,三弥井書店,2010,[当館請求記号:388/P 0]
『猫と日本人』
永野忠一著,習俗同攻会,1982,[当館請求記号:R489.5/L 2]
『猫の幻想と俗信』
永野忠一著,習俗同攻会,1978,[当館請求記号:R489.5/L 2]
『猫の歴史と奇話』
平岩米吉著,動物文学会,1985,[当館請求記号:R489.5/L 7]
『巨額を稼ぎ出すハローキティの生態』
ケン・ベルソン著,東洋経済新報社,2004,[当館請求記号:589.7/N 4]
『猫のことなら』
バーバラ・ホーランド著,心交社,1992,[当館請求記号:645.6/M 2]
『猫の本棚』
松村紀代子著,岩波書店,2000,[当館請求記号:645.6/N 0]
『ニッポンの猫』
岩合光昭写真と文,新潮社,2000,[当館請求記号:645.6/N 0]
『ねこ鍋』
講談社MouRa著・編,講談社,2007,[当館請求記号:645.6/N 7]
『まこという名の不思議顔の猫 [正]』
前田敬子著,マーブルトロン,2007,[当館請求記号:645.6/N 7]
『まこという名の不思議顔の猫 続』
前田敬子著,マーブルトロン,2008,[当館請求記号:645.6/N 7]
『本日のスープ』
大久保ゆう子写真・文,求龍堂,2008,[当館請求記号:645.6/N 9]
『不思議猫の日本史』
北嶋廣敏著,グラフ社,2010,[当館請求記号:645.6/P 0]
『吾輩は看板猫である』
梅津有希子著,文藝春秋,2011,[当館請求記号:645.6/P 1]
『チャトやお呼びですか?』
はたさきこ著,小学館,2013,[当館請求記号:645.7/P 3]
『老人と猫』
ニルス・ウッデンベリ著,エクスナレッジ,2015,[当館請求記号:645.7/P 5]
『猫』
石田孫太郎著,河出書房新社,2016,[当館請求記号:645.7/P 6]
『吾輩は猫画家である』
南條竹則著,集英社,2015,[当館請求記号:723.33/P 5]
『中国画技法による猫の描き方』
孟欲暁著,彩流社,2016,[当館請求記号:724.1/P 6]
『ダヤンのスケッチ教室』
池田あきこ著,エム・ピー・シー,2000,[当館請求記号:725/N 0]
『大好き!ネコ町ナーゴ』
モーリーあざみ野著,日本放送出版協会,2007,[当館請求記号:726.5/N 7]
『失われた猫』
森博嗣作,光文社,2011,[当館請求記号:726.6/P 1]
『ママノンタン流絵本作家になる方法』
キヨノサチコ著,元就出版社,2004,[当館請求記号:JR726.601/N 4]
『ネコを撮る』
岩合光昭著,朝日新聞社,2007,[当館請求記号:743.6/N 7]
『「バロンのくれた物語」の物語』
宮崎駿責任編集,スタジオジブリ,1995,[当館請求記号:778.7/M 5]
『猫の文学散歩』
熊井明子著,集英社,1980,[当館請求記号:904/L 0]
『文学の中の「猫」の話』
お茶の水文学研究会著,集英社,1995,[当館請求記号:904/M 5]
『猫文学大全』
柳瀬尚紀編訳,大和書房,1980,[当館請求記号:908/L 0]
『猫』
エドガー・アラン・ポー[ほか]著,ポプラ社,2006,[当館請求記号:J/908]
『おこまの大冒険』
山東京山作,パイインターナショナル,2013,[当館請求記号:913.57/P 3]
『三毛猫ホームズの青春ノート』
赤川次郎[著],岩波書店,1984,[当館請求記号:914.6/L 4]
『ダヤンの路地裏ねこ歩き』
池田あきこ著,中央公論新社,2008,[当館請求記号:915.6/N 8]
『袋鼠親爺の手練猫名簿』
T.S.エリオット著,評論社,2009,[当館請求記号:931/N 9]
『図書館ねこデューイ』
ヴィッキー・マイロン著,早川書房,2008,[当館請求記号:935/N 8]
『100万分の1回のねこ』
江國香織著,講談社,2015,[当館請求記号:/H 99]
『吾輩は猫である』
夏目漱石作,岩波書店,1990,[当館請求記号:/N 58]
『ビビ』
たがわいちろう作,ポプラ社,2009,[当館請求記号:Y/Ta18]
『おかあさんになったノラ』
やまもとやすひこ作,芸文社,2012,[当館請求記号:Y/Y 31]

このページの先頭に戻る