メインコンテンツに移動

ニュースを読む「戦争体験を語り継ぐ2018」

公開日:2018年8月8日、更新日:2018年8月14日

ニュースを読む「戦争体験を語り継ぐ2018」の様子です。

8月15日は終戦記念日です。今年(2018年)で終戦から73年です。

当時の記憶が風化しないようにと、戦争を経験された方々によりさまざまな形で記録が残されています。

県内で発行された戦争関連の資料として、手記、児童向け図書、写真等をご紹介します。

 

展示資料

『写真で見る太平洋戦争 3』
保阪/正康‖監修,山川出版社,2015.8,[当館請求記号:210.75/P 5]
『ひとたばの手紙から』
宇多/喜代子‖著,邑書林,1995.7,[当館請求記号:911.36/M 5]
『語り伝える空襲 第5巻』
安斎/育郎‖文/監修,新日本出版社,2008.7,[当館請求記号:J/210]
『君死に給ふことなかれ』
古川/薫‖著,幻冬舎,2015.7,[当館請求記号:Y/F 93]
『山口県史 史料編 現代1 県民の証言 体験手記編』
山口県∥編,山口県,1998.09,[当館請求記号:Y211/M 6]
『山口県の空襲』
井上/実智夫‖著,井上/実智夫,2012.8,[当館請求記号:Y217/P 2]
『周南の戦争遺跡』
工藤/洋三∥著,工藤洋三,2012.7,[当館請求記号:Y241/P 2]
『ああ回天写真集』
小川/宣∥著,小川/宣,2005.11,[当館請求記号:Y397/N 5]
『人間魚雷回天』
ザメディアジョン,2006.4,[当館請求記号:Y397/N 6]
『海軍兵学校岩国分校物語』
菅原/完‖著,潮書房光人社,2015.10,[当館請求記号:Y397/P 5]
『回天』
マイケル・メア∥著,回天顕彰会,2017.11,[当館請求記号:Y397/P 7]
『シベリアの豆の木』
古川/薫∥文,新日本教育図書,1996.04,[当館請求記号:Y723/M 6]
『私の戦争体験 第1・2・3・4集』
阿部 葆一∥編集,山口・戦争体験を記録する会,1996.12,[当館請求記号:Y915/K 6]
『語り 1』
山口県原爆被爆者福祉会館「ゆだ苑」∥編集,山口県原爆被爆者福祉会館「ゆだ苑」,1980,[当館請求記号:Y915/L 0]
『女たちの風船爆弾』
林 えいだい∥著,亜紀書房,1985.02,[当館請求記号:Y915/L 5]
『終戦時の想い出』
古川 正雄∥著,古川 正雄,1985.11,[当館請求記号:Y915/L 5]
『生きて生きて』
小郡町婦人行動対策会議∥[編],小郡町婦人行動対策会議,1987.3,[当館請求記号:Y915/L 7]
『広島・長崎原爆被爆体験記』
長門大津原爆被爆者友の会∥編,長門時事新聞社,1987.8,[当館請求記号:Y915/L 7]
『焦げついた夏』
いいだ すすむ∥編集,いいだすすむ,1991.2,[当館請求記号:Y915/M 1]
『関門焦土の記憶』
下関空襲・終戦展実行委員会∥編集,梓書院,2006.6,[当館請求記号:Y915/N 6]
『郷土の戦争体験記』
氷室戦時記念誌編纂会∥編,氷室戦時記念誌編纂会,2006.8,[当館請求記号:Y915/N 6]
『郷土の戦争体験記 続』
氷室戦時記念誌編纂会∥編,氷室戦時記念誌編纂会,2008.7,[当館請求記号:Y915/N 6]
『山口の原爆被爆者の体験集』
山口市原爆被害者の会∥編集,山口市原爆被害者の会,2007.3,[当館請求記号:Y915/N 7]
『少しでも知ってね戦争のこと』
山口県退職教職員協議会宇部支部,2007.12,[当館請求記号:Y915/N 7]
『空襲の時代を生きて』
岩国空襲を語り継ぐ会,2009.5,[当館請求記号:Y915/N 9]
『あのときこの時引揚者の証言』
井出/久美子‖編集,下関空襲・終戦展実行委員会,2009.8,[当館請求記号:Y915/N 9]
『海、そのとき』
井出/久美子‖編集,下関空襲・終戦展実行委員会,2011.8,[当館請求記号:Y915/P 1]
『満州を描いたよ』
田辺/満枝‖著,原書房,2014.2,[当館請求記号:Y915/P 4]

このページの先頭に戻る