メインコンテンツに移動

ニュースを読む「全米図書賞受賞 多和田葉子を読む」

公開日:2018年11月16日

ニュースを読む「全米図書賞受賞 多和田葉子を読む」の様子です。

ドイツ在住の作家、多和田葉子(たわだ・ようこ)さんの小説「献灯使」が、全米図書賞の翻訳文学部門で選ばれました。

多和田さんは1993年に『犬婿入り』で芥川賞を受賞。2016年にはドイツで権威のある文学賞のクライスト賞を受賞しました。

全米図書賞の受賞を祝して、多和田さんの著書や関連本をご紹介します。

展示資料

『犬婿入り』
多和田 葉子∥著,講談社,1993.02,[当館請求記号:/TA97]
『アルファベットの傷口』
多和田/葉子‖著,河出書房新社,1993.9,[当館請求記号:/TA97]
『ゴットハルト鉄道』
多和田/葉子‖著,講談社,1996.5,[当館請求記号:/TA97]
『聖女伝説』
多和田/葉子‖著,太田出版,1996.7,[当館請求記号:/TA97]
『きつね月』
多和田/葉子‖著,新書館,1998.2,[当館請求記号:/TA97]
『飛魂』
多和田/葉子‖著,講談社,1998.5,[当館請求記号:/TA97]
『ふたくちおとこ』
多和田/葉子‖著,河出書房新社,1998.10,[当館請求記号:/TA97]
『ヒナギクのお茶の場合』
多和田/葉子‖著,新潮社,2000.3,[当館請求記号:/TA97]
『光とゼラチンのライプチッヒ』
多和田/葉子‖著,講談社,2000.8,[当館請求記号:/TA97]
『変身のためのオピウム』
多和田/葉子‖著,講談社,2001.10,[当館請求記号:/TA97]
『球形時間』
多和田/葉子‖著,新潮社,2002.6,[当館請求記号:/TA97]
『容疑者の夜行列車』
多和田/葉子‖著,青土社,2002.7,[当館請求記号:/TA97]
『尼僧とキューピッドの弓』
多和田/葉子‖著,講談社,2010.7,[当館請求記号:/Ta97]
『雪の練習生』
多和田/葉子‖著,新潮社,2011.1,[当館請求記号:/Ta97]
『雲をつかむ話』
多和田/葉子‖著,講談社,2012.4,[当館請求記号:/Ta97]
『献灯使』
多和田/葉子‖著,講談社,2014.10,[当館請求記号:/Ta97]
『百年の散歩』
多和田/葉子‖著,新潮社,2017.3,[当館請求記号:/Ta97]
『地球にちりばめられて』
多和田/葉子‖著,講談社,2018.4,[当館請求記号:/Ta97]
『多和田葉子 現代女性作家読本 7』
高根沢/紀子‖編,鼎書房,2006.10,[当館請求記号:910.268/N 5]
『多和田葉子』
青土社,2004.12,[当館請求記号:910.28/N 4]
『エクソフォニー』
多和田/葉子‖著,岩波書店,2003.8,[当館請求記号:914.6/N 3]
『言葉と歩く日記』
多和田/葉子‖著,岩波書店,2013.12,[当館請求記号:915.6/P 3]

このページの先頭に戻る