メインコンテンツに移動

ニュースを読む「ピンクリボン&家族で防ごう!心不全」

公開日:2019年9月27日

ニュースを読む「ピンクリボン&家族で防ごう!心不全」の様子です。

9月21日(土)に山口健康づくりセンターで「ピンクリボン&家族で防ごう!心不全inやまぐち」が開催されました。「ピンクリボン運動」は、乳がん検診の普及啓発を目的とした運動です。

今年はもう一つのテーマとして、高齢化に伴って増加している「心不全」の早期発見・治療についても啓発されました。当館もこのイベントに参加し、乳がんや心臓の病気の本をはじめとした医療や健康に関する本の展示・貸出し、当館所蔵資料リストの配布を行いました。

イベント後にもより多くの方に手に取っていただけるよう、館内でも本の展示及び一覧の配布をします。ぜひ、お役立ていただければ幸いです。

展示資料

心臓の病気に関する本

『よくわかる心臓弁膜症』
加瀬川/均‖著,講談社,2011.4,当館請求記号:493.2/P 1
『心房細動に悩むあなたへ』
山下/武志‖著,NHK出版,2012.7,当館請求記号:493.23/P 2
『心臓病の最新治療』
小橋/隆一郎‖著,主婦の友社,2014.1,当館請求記号:493.23/P 4
『弱った心臓を守る安心ごはん』
佐藤/直樹‖病態監修,女子栄養大学出版部,2019.2,当館請求記号:493.23/P 9
『患者さんのための心臓リハビリ入門』
上月/正博‖編集,中外医学社,2019.4,当館請求記号:493.23/P 9
『狭心症・心筋梗塞』
三田村/秀雄‖監修,講談社,2017.9,当館請求記号:493.231/P 7
『ウルトラ図解狭心症・心筋梗塞』
矢嶋/純二‖監修,法研,2018.10,当館請求記号:493.231/P 8
『詳しくわかる狭心症・心筋梗塞の治療と安心生活』
上妻/謙‖監修,主婦と生活社,2018.10,当館請求記号:493.231/P 8

乳がんの本

『「乳がん」といわれたら 2014〜2015』
日経BP社,2014.6,当館請求記号:495.46/P 4
『乳がんから自分をまもるために、知っておきたいこと。』
島田/菜穂子‖監修,日本医療企画,2014.10,当館請求記号:495.46/P 4
『はじめての乳がん』
土屋/美樹‖著,亜紀書房,2014.10,当館請求記号:495.46/P 4
『女性なら知っておきたい「遺伝性がん」のこと』
市川/喜仁‖著,講談社,2014.11,当館請求記号:495.46/P 4
『これからの乳房再建BOOK』
岩平/佳子‖著,主婦の友インフォス情報社,2015.5,当館請求記号:495.46/P 5
『最先端治療乳がん』
国立がん研究センター中央病院乳腺外科‖[ほか]編著,法研,2017.1,当館請求記号:495.46/P 7
『がんになる前に乳房を切除する』
小倉/孝保‖著,文藝春秋,2017.9,当館請求記号:495.46/P 7
『がん克服をめざして 乳がん編・胃がん編・大腸がん編』
工藤/明敏∥著,[工藤明敏],2015.1,当館請求記号:Y494/P 5

がんに関する本

『がんと一緒に働こう!』
CSRプロジェクト‖編,合同出版,2010.5,当館請求記号:366.3/P 0
『がん経験者のための就活ブック』
HOPEプロジェクト‖編,合同出版,2015.8,当館請求記号:366.3/P 5
『子どもを持つ親が病気になった時に読む本』
ポーラ・ラウフ‖著,創元社,2018.4,当館請求記号:490.145/P 8
『教養としての健康情報』
市川/衛‖著,講談社,2019.3,当館請求記号:490.4/P 9
『がんの予防』
国立がん研究センターがん予防・検診研究センター‖監修,小学館クリエイティブ,2010.8,当館請求記号:491.65/P 0
『女性のがん心のケア』
大西/秀樹‖著,滋慶出版/土屋書店,2013.1,当館請求記号:494.5/P 3
『がんのPET検査がわかる本』
安田/聖栄‖著,法研,2015.11,当館請求記号:494.5/P 5
『「がん」の医学百科』
向山/雄人‖監修,主婦と生活社,2016.9,当館請求記号:494.5/P 6
『国立がん研究センターのがんとお金の本』
片井/均‖監修,小学館クリエイティブ,2016.11,当館請求記号:494.5/P 6
『患者さんと家族のためのがんの痛み治療ガイド』
日本緩和医療学会ガイドライン統括委員会‖編集,金原出版,2017.6,当館請求記号:494.5/P 7
『抗がん剤・放射線治療と食事のくふう』
山口/建‖監修,女子栄養大学出版部,2018.1,当館請求記号:494.5/P 8
『がんになった親が子どもにしてあげられること』
大沢/かおり‖著,ポプラ社,2018.2,当館請求記号:494.5/P 8
『がん免疫療法とは何か』
本庶/佑‖著,岩波書店,2019.4,当館請求記号:494.5/P 9
『「このがん治療でいいのか?」と悩んでいる人のための本』
佐藤/典宏‖著,時事通信出版局,2019.4,当館請求記号:494.5/P 9
『抗がん剤治療と上手につきあう本』
岩瀬/弘敬‖監修,日経BP社,2016.8,当館請求記号:494.53/P 6
『子宮・卵巣がん手術後の100日レシピ』
加藤/友康‖医療解説,女子栄養大学出版部,2010.12,当館請求記号:495.43/P 0
『がん検診早期発見事例集』
山口県健康福祉部医療政策課‖編,山口県健康福祉部医療政策課,[2016.3],当館請求記号:Y491/P 6

がん闘病記

『僕の死に方』
金子/哲雄‖著,小学館,2012.11,当館請求記号:289.1/Ka53
『病気になった時に読むがん闘病記読書案内』
闘病記専門古書店パラメディカ‖編,三省堂,2010.3,当館請求記号:494.5/P 0
『「子宮頸がん」経験したからこそ伝えたい!』
仁科/亜季子‖著,潮出版社,2011.10,当館請求記号:495.43/P 1
『東京タワーがピンクに染まった日』
アグネス・チャン‖著,現代人文社,2008.10,当館請求記号:767.8/N 8
『右胸にありがとうそしてさようなら』
生稲/晃子‖著,光文社,2016.4,当館請求記号:772.1/P 6
『16週』
向井/亜紀‖著,扶桑社,2001.2,当館請求記号:779.9/N 1
『岡山大学病院発、ガン闘病列車』
浜本/なおこ‖著,文芸社,2008.8,当館請求記号:916/N 8
『「がん」は患者に聞け!』
吉田/健城‖編,徳間書店,2009.2,当館請求記号:916/N 9
『死ぬという大仕事』
上坂/冬子‖著,小学館,2009.6,当館請求記号:916/N 9
『はなちゃんのみそ汁』
安武/信吾‖著,文藝春秋,2012.3,当館請求記号:916/P 2
『ある日、妻が乳がんになった』
櫻井/正太郎‖著,エクスナレッジ,2012.4,当館請求記号:916/P 2
『だから、生きる。』
つんく♂‖著,新潮社,2015.9,当館請求記号:916/P 5
『無菌室からの発信』
藤/比和子‖著,文芸社,2016.5,当館請求記号:916/P 6

このページの先頭に戻る