メインコンテンツに移動

ニュースを読む「はじめてサイエンス」

公開日:2019年11月1日、更新日:2019年11月12日

ニュースを読む「はじめてサイエンス」の様子です。

山口県立博物館では「サイエンスやまぐち2019」(期間:10月25日(金)~11月10日(日))と題して、県内の小中高校生の科学作品を展示しています。

図書館では身近な疑問を科学で説明した本や、発見・発明の裏側がわかる本など、科学の雑学本を多数所蔵しています。

本年、ノーベル化学賞を受賞した吉野彰(よしの・あきら)さんが「ファラデーの『ロウソクの科学』を読んだことがきっかけで化学を志した」と語られていたように、博物館の展示や図書館の本が興味を持つきっかけとなれば幸せです。

展示資料

『科学予測は8割はずれる』
竹内/薫‖著,東京書籍,2012.5,当館請求記号:402/P 2
『サイエンス異人伝』
荒俣/宏‖著,講談社,2015.3,当館請求記号:402/P 5
『狂気の科学 [正]』
レト U.シュナイダー‖著,東京化学同人,2015.5,当館請求記号:402/P 5
『狂気の科学 続』
レト・U.シュナイダー‖著,東京化学同人,2018.3,当館請求記号:402/P 5
『親子で学ぶ科学図鑑』
キャロル・ヴォーダマン‖ほか著,創元社,2013.10,当館請求記号:403/P 3
『身近な“?”に答えます』
ニュートンプレス,2008.3,当館請求記号:404/N 8
『サイエンスカフェにようこそ! [1]』
滝澤/公子‖編著,冨山房インターナショナル,2009.8,当館請求記号:404/N 9
『赤とんぼはなぜ竿の先にとまるのか?』
稲垣/栄洋‖著,東京堂出版,2011.8,当館請求記号:404/P 1
『教えて!科学本』
斉藤/勝司‖著,洋泉社,2011.11,当館請求記号:404/P 1
『おもちゃの科学セレクション 1』
戸田/盛和‖著,日本評論社,2011.11,当館請求記号:404/P 1
『科学にすがるな!』
佐藤/文隆‖著,岩波書店,2013.1,当館請求記号:404/P 3
『右?左?のふしぎ』
Henri Brunner‖[著],丸善出版,2013.10,当館請求記号:404/P 3
『人類が解けない科学の謎』
ヘイリー・バーチ‖著,原書房,2014.3,当館請求記号:404/P 4
『広辞苑を3倍楽しむ [その1]』
岩波書店編集部‖編,岩波書店,2014.4,当館請求記号:404/P 4
『大人もおどろく「夏休み子ども科学電話相談」』
NHKラジオセンター「夏休み子ども科学電話相談」制作班‖編著,SBクリエイティブ,2017.7,当館請求記号:404/P 7
『科学的とはどういうことか』
板倉/聖宣‖著,仮説社,2018.11,当館請求記号:404/P 8
『科学の誤解大全』
マット・ブラウン‖著,日経ナショナルジオグラフィック社,2019.2,当館請求記号:404/P 9
『いやでも物理が面白くなる』
志村/史夫‖著,講談社,2019.3,当館請求記号:420/P 9
『空想科学「理科」読本』
柳田/理科雄‖著,大和書房,2015.4,当館請求記号:J/404
『図解身近にあふれる「科学」が3時間でわかる本』
左巻/健男‖編著,明日香出版社,2017.7,当館請求記号:J/404
『だから、科学っておもしろい!!』
杉田/玄白‖[ほか]作,くもん出版,2013.11,当館請求記号:J/914

このページの先頭に戻る