メインコンテンツに移動

ニュースを読む「明智光秀の一生」

ニュースを読む「明智光秀の一生」の様子です。

公開日:2019年12月26日、更新日:2020年1月9日

明智光秀(あけち・みつひで)は戦国期に織田信長に仕えていた武将です。

天正10(1582)年に謀反を起こし、本能寺にて信長を自害させますが、羽柴(豊臣)秀吉に山崎の戦いで敗れました。

明智光秀とゆかりの地に関する資料をご紹介します。

展示資料

『光秀の十二日』
羽山/信樹‖著,新人物往来社,1993.6,当館請求記号:/H 47
『鬼と人と 上巻』
堺屋/太一‖著,PHP研究所,1989.12,当館請求記号:/SA29
『鬼と人と 下巻』
堺屋/太一‖著,PHP研究所,1989.12,当館請求記号:/SA29
『本能寺の変』
津本/陽‖著,講談社,2002.5,当館請求記号:/TS73
『信長死すべし』
山本/兼一‖著,角川書店,2012.6,当館請求記号:/Y 31
『信長軍の司令官』
谷口/克広‖著,中央公論新社,2005.1,当館請求記号:210.48/N 5
『秀吉の天下統一戦争』
小和田/哲男‖著,吉川弘文館,2006.10,当館請求記号:210.48/N 6
『検証本能寺の変』
谷口/克広‖著,吉川弘文館,2007.5,当館請求記号:210.48/N 7
『信長と消えた家臣たち』
谷口/克広‖著,中央公論新社,2007.7,当館請求記号:210.48/N 7
『証言本能寺の変』
藤田/達生‖著,八木書店,2010.6,当館請求記号:210.48/P 0
『織田信長・明智光秀事典』
加来/耕三‖著,東京堂出版,2011.7,当館請求記号:210.48/P 1
『明智光秀』
高柳 光寿∥著,吉川弘文館,1986.2,当館請求記号:289.1/A 33
『明智光秀』
藤田/達生‖編,八木書店古書出版部,2015.10,当館請求記号:289.1/A 33
『明智光秀』
柴/裕之‖編著,戎光祥出版,2019.6,当館請求記号:289.1/A 33
『明智光秀・秀満』
小和田/哲男‖著,ミネルヴァ書房,2019.6,当館請求記号:289.1/A 33
『明智光秀』
小泉/三申‖著,岩波書店,2019.10,当館請求記号:289.1/A 33
『明智光秀は二人いた!』
跡部/蛮‖著,双葉社,2019.10,当館請求記号:289.1/A 33
『明智光秀伝』
藤田/達生‖著,小学館,2019.11,当館請求記号:289.1/A 33
『岐阜県の歴史散歩』
岐阜県高等学校教育研究会地歴・公民部会,地理部会‖編,山川出版社,2006.8,当館請求記号:291.53/N 5
『滋賀県の歴史散歩 上』
滋賀県歴史散歩編集委員会‖編,山川出版社,2008.5,当館請求記号:291.61/N 5
『滋賀県の歴史散歩 下』
滋賀県歴史散歩編集委員会‖編,山川出版社,2008.5,当館請求記号:291.61/N 5
『京都府の歴史散歩 上』
京都府歴史遺産研究会‖編,山川出版社,2011.8,当館請求記号:291.62/N 5
『京都府の歴史散歩 中』
京都府歴史遺産研究会‖編,山川出版社,2011.8,当館請求記号:291.62/N 5
『京都府の歴史散歩 下』
京都府歴史遺産研究会‖編,山川出版社,2011.8,当館請求記号:291.62/N 5
『乱世の勝者敗者』
今/東光‖[ほか]著,講談社,1994.11,当館請求記号:918.6/M 4
『完全攻略!戦国合戦ビジュアル大図鑑 3巻 明智光秀の三日天下』
小和田/哲男‖監修,ポプラ社,2014.4,当館請求記号:J/210

このページの先頭に戻る