メインコンテンツに移動

平成28年度 秋のスペシャルおはなし会 報告

開催日:平成28年11月3日(木曜日・祝日) 11:00~11:50

読書週間行事の一環として「秋のスペシャルおはなし会」を開催しました。出演は、山口市内を中心に20年以上おはなしボランティアを続けている「おはなしチェリーズ」の皆さんです。子どもと大人、合わせて50人の参加がありました。

プログラムは、絵本の読み聞かせ『おめんです』(偕成社)、『ざぼんじいさんのかきのき』(岩崎書店)、人形劇『りゅうのこロビンとしりたがりやのぽろんちゃん』でした。

子どもたちは、雲から落ちたりゅうのこロビンが、雲の上に帰れるようにぽろんちゃんと一緒に考えたり、声を出して応援したり・・・。最後にりゅうのこが無事に雲の上に帰ることができたときはみんな大喜びでした。帰りには、人形たちと握手したり、お話したりして触れ合いを楽しみました。

「おはなし会スペシャル」は春の「こどもの読書週間」にも開催しています。皆さんのご参加をお待ちしています。

当日の様子

今日のプログラムをしろやぎさんとくろやぎさんが紹介している様子。絵本『ざぼんじいさんのかきのき』に聞き入る子どもたちの様子人形劇でぽろんちゃんがおばあちゃんにおはなししている様子人形劇でぽろんちゃんとりゅうのこの様子を見守る観客の様子