メインコンテンツに移動

平成27年の県立図書館のニュース(No.294:2016年12月27日)

投稿者: kikakur 投稿日時: 2016/12/27 (火) 10:33

2017年の干支である鳥の絵です。

平成27年の県立図書館の活動を振り返り、3つご紹介します。

e-Net貸出サービスの利用が増加し、前年比130%になりました。サービス開始から2年半、好評をいただき、予想以上の伸び率でご利用いただいています。

要望を受け、山口図書館サポーターの活動内容を拡大し、本の修理を追加しました。和紙を使った修理の研修会を受講してもらった後、9月から実際に県立図書館の本の修理を始めました。

県内市町立図書館への県立図書館職員の講師派遣制度を開始しました。地域の図書館に出向いて、読み聞かせや図書修理などについての研修会を開催する制度です。今年は10回開催し、地域の図書館のご利用者、ボランティアの方、職員等の「学びたい」というご要望にお応えしています。