メインコンテンツに移動

平成29年度「春のスペシャルおはなし会」報告

平成29年4月30日(土曜日)に、こどもの読書週間(4月23日(日曜日)~5月12日(金曜日))の行事の一環として「春のスペシャルおはなし会」を開催しました。

出演は、光市のおはなしボランティアグループ「エプパネ」の皆さんです。子どもと大人、合わせて48人の参加がありました。

平成29年度春のスペシャルおはなし会の詳細

日時:平成29年4月30日(土曜日) 11時から11時50分まで

場所:第2研修室

子どもたちは、掛け声や手拍子、ジェスチャーでおはなしに参加し、真剣に聞き入ったり、声を上げて笑ったりして、パネルシアターやエプロンシアター、紙芝居によるおはなし会を楽しみました。

パネルシアター。いろいろなおうちに誰が入っているのかな。 エプロンシアター。「はなさかじいさん」を楽しむ子どもたち。 パネルシアターを演じるエプパネの方。

パネルシアター。卵の中からひよこが3羽うまれたよ。紙芝居のはじまりはじまり。紙芝居に見入る子どもたち。

「おはなし会スペシャル」は秋の読書週間(10月27日(金曜日)~11月9日(木曜日))にも開催する予定です。皆さんのご参加をお待ちしています。