メインコンテンツに移動

マルティン・ルターと宗教改革(No.311:2017年11月11日)

投稿者: kikakur 投稿日時: 2017/11/11 (土) 00:00

総領事が見学されている様子の画像です。写真をクリックすると大きくなります。 総領事が見学されている様子の画像です。写真をクリックすると大きくなります。

エントランスホールでは、11月12日(日)まで、ポスター展「#HereIstand 我ここに立つ―マルティン・ルター、宗教改革とそれがもたらしたもの」(主催:大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館山口日独協会)を開催しています。

11月10日(金)には、在大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事のヴェルナー・ケーラーさんが来館されました。

ポスター展と併せて図書館内も見学され、ふるさと山口文学ギャラリーで開催中の宇野千代(うの・ちよ)が創刊した雑誌「スタイル」の展示に興味を示されていました。

館内ではニュースを読む「ルターの改革」も開催中ですので、併せて御覧ください。