メインコンテンツに移動

平成29年度公立図書館職員等専門講習会

公開日:2017年11月11日、更新日:2017年11月17日

県内公立図書館等の中堅職員を対象に、住民の多様なニーズに対して迅速・的確に対応するため、幅広い知識や技量を身につけるとともに、施設を超えた連携・ネットワークの形成等を図る機会を提供し、県内図書館の職員の資質向上や連携強化を図るための研修として「公立図書館職員等専門講習会」を実施します。

平成29年度公立図書館職員等専門講習会の詳細

主催

山口県立山口図書館

開催日時及び内容

第1回 平成29年11月24日(金曜日)
開講式
時間:10:30~10:35
1.「発達障害の理解と対応方法について」
時間:10:35~12:00
講師:吉富徹 氏(よしどみ・とおる、山口県発達障害者支援センターまっぷ職員)
内容:発達障害に対する理解を深め、対応方法について学ぶ講義
2.「図書館の利用に障害のある人とは」
時間:13:00~14:30
講師:杉田 正幸氏(すぎた・まさゆき、日本図書館協会障害者サービス委員会関西小委員会委員長、大阪府立中央図書館職員)
内容:図書館の利用に際しての障害について学ぶ講義
第2回 平成30年2月23日(金曜日)
詳細は後日このページでお知らせします。

会場

山口県立山口図書館 第1研修室

対象

図書館経験3年以上の県内図書館職員等

定員

各回 20名程度(部分受講可) ※ 定員を超えたときは、抽選になる場合があります。

申込方法

第1回については、平成29年11月17日(金曜日)までに、別紙申込書により、FAX又は電子メールで申し込んでください。

申込書はこちらからダウンロードできます。(Wordファイル、41KB)

申込み・問い合わせ先

山口県立山口図書館 企画・連携グループ
TEL:083-924-2111、FAX:083-932-2817
電子メールでのお問合せはこちらです。