メインコンテンツに移動

「平成29年度中国・四国地区図書館地区別研修」を実施しました

公開日:2017年12月20日

中堅の公立図書館職員を対象とした「平成29年度中国・四国地区図書館地区別研修」の実施報告のページです。

平成29年度「中国・四国地区図書館地区別研修」実施概要

実施日

平成29年12月12日(火曜日)から15日(金曜日)まで

参加者

中国四国地区の公立図館職員等、計113名(県外28名、県内85名)

研修の様子

連日、県内外の著名な講師をお迎えし、図書館のあり方から個々の図書館業務まで講義と演習で学んでいただきました。内容の濃い研修が続く中、日頃は顔を合わせない他の図書館員との交流を深める場にもなっていました。

会場入り口の様子です。 12日の講義の様子です。 13日のビブリオバトルの様子です。

13日の講義の様子です。 13日の講義の様子です。 当日は、講義に関連する資料の展示も行いました。

ビブリオバトルで紹介された本について

13日に実施された「演習①ビブリオバトルについて」では、実際に参加者がビブリオバトルを行いました。

研修前に各自で選んだ本を手に白熱したバトルが繰り広げられました。

当日紹介されたリストは、紹介された本リスト.pdf(764.8KB)でご覧いただけます。

リスト中の「CP本」は「チャンプ本」の略で、各グループで選ばれた「一番読みたくなった本」のことです。

ビブリオバトルについては、「知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト」公式ルールのページをご覧ください。