メインコンテンツに移動

講座「金子みすゞの詩の魅力~世界に対する独自なまなざし~」を開催します

公開日:2018年5月25日

講座のポスターの画像です。県立山口図書館と放送大学山口学習センターの連携により、金子みすゞをテーマにした公開講座を開催します。

ぜひ御参加ください。

県立山口図書館・放送大学山口学習センター連携公開講座「金子みすゞの詩の魅力~世界に対する独自なまなざし~」の詳細情報

日時
平成30年6月24日(日曜日) 13時30分から15時まで
場所
山口県立山口図書館 2階 第1研修室
概要
講演「金子みすゞの詩の魅力~世界に対する独自なまなざし~」
講師:村上林造(むらかみ・りんぞう)氏(放送大学山口学習センター客員教授、元山口大学教授)
内容:金子みすゞが童謡を書いたのはわずか三年間だが、その作品は今なお驚くべき輝きを放っている。世界に対するみすゞの独自な眼差しとその魅力について考えたい。
定員
30名
申込み方法
下記お申し込み先に、電話、FAX又はE-mailで、①氏名 ②住所 ③電話番号をお知らせください。

お申し込み・お問い合わせ先

山口県立山口図書館
所在地:〒753-0083 山口市後河原150-1
電話番号(代表):083-924-2111
FAX:083-932-2817
電子メールでのお問合せはこちら

今後の開催予定

詳細については、開催が近づきましたら当館ウェブサイトでお知らせします。

  • 「山口県の実業家群像~日本の作業近代化に貢献した実業家たち~」(平成30年8月12日(日曜日))
  • 「山口県のジオガイド~鳳翩山のてっぺんからながめて見よう~」(平成30年8月19日(日曜日))