メインコンテンツに移動

文学講座「古川薫氏を偲んで~古川氏の描いた明治維新~」を開催します

公開日:2018年8月8日

文学講座「古川薫氏を偲んで~古川氏の描いた明治維新~」のちらしです。写真をクリックすると大きくなります。 幕末の長州藩を主題にした歴史小説で知られ、去る5月5日に92歳でお亡くなりになった直木賞作家の古川薫(ふるかわ・かおる)氏を偲ぶ「文学講座」を、4人のパネリストの方々をお招きして開催します。

「文学講座」に参加された方には、当日、受付にて、山口県立美術館で開催中の「激動の長州藩主 毛利敬親」展のチケットを割引価格で販売いたします。 【一般1,100円 シニア・学生900円 ※18歳以下無料】

ぜひご参加ください。

山口県立山口図書館では、ふるさと山口文学ギャラリー10周年記念展示「ふるさとの文学とその時代~明治・大正篇~」を開催中です。併せてご覧ください。

文学講座「古川薫氏を偲んで~古川氏の描いた明治維新~」の詳細情報

日時
平成30年8月26日(日曜日)13時から15時まで
場所
山口県立山口図書館 レクチャールーム
パネリスト
福田百合子氏(ふくだ・ゆりこ、中原中也記念館名誉館長)
武部忠夫氏(たけべ・ただお、劇団「海峡座」主宰)
野村忠司氏(のむら・ただし、山口県文化連盟会長)
安冨静夫氏(やすどみ・しずお、前下関市立中央図書館館長)
参加方法
下記お申し込み先に、氏名・電話番号を、電話・FAX・Eメールのいずれかで、ご連絡ください。定員になり次第、受付を終了します。
参加申込書.docx(39.5KB)

お申し込み・お問い合わせ先

やまぐち文学回廊構想推進協議会事務局 山口県文化振興課内 担当 内藤
所在地:〒753―8501 山口市滝町1―1
電話番号:083-933-2627
FAX:083-933-4829
電子メールでのお問合せはこちら