メインコンテンツに移動

「クリスマスビブリオバトル in 山口図書館」を開催しました

公開日:2018年12月25日

平成30年12月15日に、「クリスマスビブリオバトル in 山口図書館」を開催しました。

この行事は、「12月、山口市はクリスマス市になる。」事業(山口市商工会議所主催)の協賛行事として、また、山口大学図書館、山口県立大学図書館との連携事業として開催したものです。

また、当館でのビブリオバトルの開催は、6回目になります。

当日の様子

当日は14名の方にご参加いただき、4名の発表者の方が「クリスマスに読みたいおいしい本」をテーマに紹介しました。

ビブリオバトル発表者の様子その1です。クリックすると拡大して見ることができます。 ビブリオバトル発表者の様子その2です。 ビブリオバトル発表者の様子その3です。 ビブリオバトル発表者の様子その3です。

今回、チャンプ本に選ばれたのは、『亡命ロシア料理』、『STAR EGG 星の玉子さま』、『もしも、ぼくがサンタクロースとともだちだったら・・・』でした。僅差で3冊がチャンプ本となり、大接戦でした。

参加された方からは、「バラエティー豊かな本が知れたため、楽しかった。」「大人同志でクリスマスを語れる幸せな時間でした。」などの感想をいただきました。

皆さん、ご参加ありがとうございました。

当日紹介された本

県立図書館で所蔵している本については、所蔵情報へリンクしています。