メインコンテンツに移動

舞台は山口県!(No.360:2019年9月10日)

投稿者: kikakur 投稿日時: 2019/09/10 (火) 13:25

資料展示の様子です。写真をクリックすると大きくなります。

2階資料展示コーナーでは現在、宇野千代著『おはん』伊集院静著『機関車先生』など、山口県を舞台にした近現代の文学作品を紹介しています。

このほか、2階文学と芸術のフロアの「山口県文学」コーナーには、山口県関連の文学作品が多数ありますので、ぜひお立ち寄りください。

※展示の詳細については、資料展示「山口県を舞台とした文学作品」のページをご覧ください。