メインコンテンツに移動

平成19年1月・2月 月間資料展示 秋吉台-秋吉台地下水系ラムサール条約登録一周年記念-

平成19年1月・2月 月間資料展示 秋吉台-秋吉台地下水系ラムサール条約登録一周年記念-

秋吉台は、約1万3千ヘクタールの面積を持つ、日本最大のカルスト台地です。地表にはドリーネと呼ばれる窪地が点在し、地下には秋芳洞、大正洞、景清洞など450近くの鍾乳洞と広大な地下水系が広がっています。

海底の珊瑚礁だった秋吉台は、大きな地殻変動により地上に姿を現しました。珊瑚礁は化石化して石灰岩の台地となり、そこに雨が流れ込むことによって浸食を受け、多くの窪地や鍾乳洞が形づくられることになりました。その地下には、鍾乳洞を通じて大量の地下水が流れ、暗闇の中で生活する特殊な動物や貝類などが息づく、独特で貴重な生態系がみられます。

そのため、私たちの生活環境を支える重要な生態系としての「湿地」を保全・再生し、賢明に使う目的で結ばれた条約、「ラムサール条約」に基づき、2005年11月、秋吉台の地下水系および秋芳洞、大正洞、景清洞の三つをあわせた563ヘクタールが「秋吉台地下水系」として「条約湿地」に登録されました。

今回は、秋吉台のラムサール条約に基づく条約湿地登録一周年を記念して、秋吉台に関する資料、水辺と自然の保護に関する資料をご紹介します。

  • 場所:山口県立山口図書館 2F展示コーナー
  • 展示期間:平成19年1月5日(金曜日)~2月27日(火曜日)
  • 展示資料:約80冊

ラムサール条約について調べるために

ラムサール条約について調べる
ラムサール条約について調べるための資料やサイトを紹介しています。(2007年2月9日更新)

関係資料目録

書名をクリックすると、資料の詳しい情報や現在の状態がわかります。
また、展示した資料のほとんどは貸し出しできますので、カウンターの職員までお尋ねください。

カルスト台地・秋吉台
書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
生命と地球の進化アトラス 2小畠 郁生 監訳朝倉書店2003.10Q456 N 3
第四紀学町田 洋[ほか]編著朝倉書店2003.7R456.8 N 3
写真と図でみる地形学貝塚 爽平[ほか]編東京大学出版会1985.11R454 L 5
日本の自然 6岩波書店1995.7R450.8 M 4
日本の地形 6貝塚 爽平[ほか]編集委員東京大学出版会2004.6R454.91 N 0
地学教育講座 9地学団体研究会『新版地学教育講座』編集委員会 編東海大学出版会1994.11450.8 M 4
カルスト漆原 和子 編大明堂1996.3R454.35 M 6
竹内均の日本の自然竹内 均[著]ニュートンプレス2000.8450 N 0
グラフィック日本列島の20億年小疇 尚 解説岩波書店2001.3Q455 N 1
日本の天然記念物講談社1995.3Q462.91 M 5
日本の特別天然記念物増井 光子 監修JTBパブリッシング2006.7462.91 N 6
秋吉台の地質 ガイドブック太田 正道[ほか]編著秋吉台科学博物館1982Y454 L 2
奥秋吉台のカルスト地形浜田 清吉 著美東町1970.Y454 K 0
秋吉台雲出原中規模観光レクリエーション地区学術調査団 編中規模観光レクリエーション地区学術調査団1985.03Y454 L 5
秋吉台の自然
書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
秋吉台の自然秋吉台科学博物館 編秋吉台科学博物館1973.Y454 K 3
秋吉台秋吉台科学博物館 執筆秋吉台科学博物館1983.02Y454 L 3
秋吉台3億年秋吉台科学博物館 編集秋吉台科学博物館1994.03Y454 M 4
秋吉台の動物植物阿武 至朗 著阿武至朗先生記念出版事業会1979.Y462 K 9
秋吉台とその周辺の薬用植物阿武至朗 著秋吉台とその周辺の薬用植物出版実行委員会1989.3Y499 L 9
秋吉台のフズリナ化石松原 勝 著緑地社1985.3Y457 L 5
秋吉台および周辺の化石図集岡藤 五郎 著山口県教育財団1971Y457 K 1
鍾乳洞のふしぎ
書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
秋吉台の鍾乳洞河野通弘 編河野通弘教授退官記念事業会1980.3Y454 L 0
西秋吉台鷹ケ穴石灰洞西秋吉台鷹ケ穴石灰洞学術調査団 編秋芳町1981.03Y264.2 L 1
秋吉台の洞窟探検山口ケイビング・クラブ[編]やまぐちケンビング・クラブ1978.08Y458 K 8
西秋吉台の石灰洞20周年記念事業会 編山口ケイビング・クラブ1985.11Y454 L 5
山と洞穴山内浩[著]山内浩著作集出版委員会1983.12R454 L 3
洞窟にいどむ庫本 正 著福音館書店1985.03Y454 L 5
秋吉台と鍾乳洞探検山口ケイビングクラブ[編]山口ケイビングクラブ1992.11Y454 M 2
山口大学洞窟研究会創立30周年記念誌山口大学洞窟研究会創立30周年記念誌 編1991.09Y454 M 1
未踏の大洞窟へ桜井 進嗣 著海鳥社1999.11Y454 M 9
日本列島洞穴ガイド加藤 守 著コロナ社1981.12R454 L 1
洞窟科学入門沢 勲 著大阪経済法科大学出版部2006.4454 N 6
しょうにゅうどう探検徳富 一光 著あかね書房1995.01JR458 K 4
秋吉台今昔
書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
目で見る宇部・小野田・美祢の100年郷土出版社1998.03Y262 M 8
写真集明治大正昭和美禰・秋芳町美東町土屋貞夫 編国書刊行会1980.9Y264 L 0
秋吉台今田 勉 著赤間関書房1973.10Y454 K 3
秋吉台大田演習場小誌山口県[ほか]編山口県1981Y318.64 L 1
秋吉台秋吉台の自然を守る会 編秋吉台の自然を守る会1986.11Y454 L 6
秋吉台物語今田 勉毎日新聞山口支局1962.04Y264.2 J 2
きらら山口 通巻5号コア山口県総合政策局広報広聴課2003Y317 N 2
秋吉台観光ガイドブック秋芳町商工会 編秋芳町商工会2004.3Y454 N 4
ポエムの虎「ポエムの虎」実行委員会 編海鳥社2004.12Y911.5 N 4
秋吉台草原シンポジウム 全国山焼きサミットin秋吉台報告書 2001秋吉台草原シンポジウム・サミット実行委員2002.03Y519 N 2
秋吉台エコ・ミュージアム自然学習ガイド秋吉台エコ・ミュージアム2000.Y454 N 0
Cabiネット 第51巻第6号通巻1183号時事画報社2004.3R051 I 4
日本の文化的景観文化庁文化財部記念物課 監修同成社2005.9R701.9 N 5
名水百選日本の水をきれいにする会 編集ぎょうせい1985.8R452.9 L 5
名水に会いたい南 正時 著グラフ社2006.3452.95 N 6
日本の地誌 9朝倉書店2005.3R291.08 N 5
安宅家の人々吉屋 信子 [著]講談社1995.11Y 94
萩・秋吉台殺人事件広山 義慶 著天山出版1990.2H 75
つぶやく骨…秋吉台殺人事件田中 光二 著有楽出版社2002.7Y TA84
秋吉台をめぐる人々
書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
秋吉台・秋芳洞の人物史 1秋吉台科学博物館 編集秋吉台科学博物館1984Y280 L 4
秋吉台・秋芳洞の人物史 2秋吉台科学博物館 編集秋吉台科学博物館1984.01Y280 L 4
秋吉台・秋芳洞の人物史 3秋吉台科学博物館 編集秋吉台科学博物館1985.01Y280 L 4
秋吉台・秋芳洞の人物史 4秋吉台科学博物館 編集秋吉台科学博物館1985.03Y280 L 4
松風 通巻72号~通巻87号徳山大学学生部松陰会2000.3Y377 M 3
Mr.Edward Gauntlett and Yamaguchi Prefecture山口県教育委員会山口県教育委員会1956.09Y289 G 27
七十七年の思い出ガントレット 恒 著大空社1989.07Y289 G 27
秋吉台山洞穴略図ガントレット[作]不明Y454
秋吉台の聖者本間先生小原 国芳 著玉川学園1930.10Y289 H 85
本間俊平選集本間 俊平[著]本間俊平選集出版会1959194 I 9
本間俊平の生涯三吉 明 著福音館書店1966.190.28 J 6
大正畸人伝鳥谷部 陽太郎 著大空社1995.07R281.08 M 5
秋芳町地方文化研究 通巻42号秋芳町文化研究会2006.4
ラムサール条約と自然保護
書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
環境白書 平成18年版環境省総合環境政策局環境計画課 編集ぎょうせい2006.5R519 K 2
知っておきたい環境条約ガイド磯崎 博司 著中央法規出版2006.4519 N 6
環境法入門畠山 武道 著日本経済新聞社2003.5519.5 N 3
環境法入門交告 尚史 著有斐閣2005.10519 N 5
環境法大塚 直 著有斐閣2006.4519 N 6
生物多様性キーワード事典生物多様性政策研究会 編中央法規出版2002.9R468 N 2
湿地保全法制論中央学院大学社会システム研究所 編丸善プラネット2003.7R519 N 3
ラムサール条約と日本の湿地山下 弘文 著信山社出版1993.11R468 M 3
生態学からみた野生生物の保護と法律日本自然保護協会 編集講談社2003.11R468 N 3
保全生物学樋口 広芳 編東京大学出版会1996.7468 M 6
生態系を蘇らせる鷲谷 いづみ 著日本放送出版協会2001.5468 N 1
多様性生物学入門栗田 子郎 著東海大学出版会1997.3460.1 M 7
生物保全の生態学鷲谷 いづみ 著共立出版1999.5468 M 9
野生生物保全技術佐藤 正孝 共編海游舎2003.9R468 N 3
保全生物学Andrew S.Pullin 著丸善2004.3R468 N 4
ニホンカモシカのたどった道小野 勇一 著中央公論新社2000.6489.85 N 0
自然再生鷲谷 いづみ 著中央公論新社2004.6468 N 4
日本の自然保護石川 徹也 著平凡社2001.9519 N 1
水辺遊びの生態学嘉田 由紀子 著農山漁村文化協会2000.2468 N 0
水辺の環境ガイド平井 幸弘 著古今書院2005.1452.9 N 5
日本の渚加藤 真 著岩波書店1999.4468 M 9
海辺R.カーソン 著平凡社2000.5468.4 N 0
井戸と水みち水みち研究会[編]北斗出版1998.8452.95 M 8

このページの先頭に戻る