メインコンテンツに移動

平成25年度 子ども読書スキルアップ講座 (報告)

平成25年度子ども読書スキルアップ講座

平成25年度「子ども読書スキルアップ講座」を開催しました。子どもの本に関する知識や、子どもと絵本の関わり、本の選び方など、子どものと本に関するテーマを学ぶ講座です。

会場の様子です。第1回「幼児の成長と絵本」 講師:友定啓子(山口大学教授)

会場:宇部市立図書館

日時:平成25年10月19日(土)10:30~12:00

乳幼児の発達段階にあわせた絵本の与え方について、具体例を紹介。また絵本『こんとあき』(林明子著)を題材に作者の意図や絵本の内容について解説し絵本の魅力を紹介。

講演中の五十嵐氏の写真です。第2回「学校図書館が変わると子どもが変わる、学校が変わる」講師:五十嵐絹子(学校図書館アドバイザー)

会場:山口県立山口図書館

日時:平成25年10月27日(日)10:30~12:00

学校図書館大賞を受賞した経験に基づき、学校図書館を魅力ある場所へと変えるためのノウハウを紹介。

講演中の藤井氏の写真です。第3回「パネルシアターの演じ方・作り方」講師:藤井宣昭(四恩社代表)

会場:光市立図書館

日時:平成25年11月2日(土)10:30~15:30

パネルシアターの演目に適した人形など作品の作り方と演じ方を、実演を交え解説。午後はパネルシアター作りの実技指導があり、受講者は製作体験をした。

講演中の児玉氏の写真です。第4回「子どもに本を手渡す技術~ブックトークの基礎を学ぶ」講師:児玉ひろ美(JPIC読書アドバイザー)

会場:山口県立山口図書館 

日時:平成25年11月16日(土)10:30~15:30

ブックトークの対象者を念頭に、本あるいはテーマを決め、導入や展開の設定を工夫し、時間配分に注意してシナリオを考えるという基礎の講義後、受講者全員が1分間のブックトークを実演した。

講演中の小林氏の写真です。第5回「本の選び方・おはなし会のすすめ方~プログラムの組み方を中心に」講師:小林いづみ(呉ストーリーテリング研究会代表)

会場:山口県立山口図書館

日時:平成25年12月7日(土)10:30~15:30

選書に役立つツール類やお話会に適している絵本の条件、子どもの視点への理解を押さえた上でプログラムの組み方について講義。午後はグループごとにおはなし会のプログラム作りの演習を行った。