メインコンテンツに移動

平成27年度 小学生のための世界の昔話を聞く会(報告)

平成27年8月1日(土) 11:00~12:00


 小学生を対象とした、世界の昔話を聞く会を開催しました。語り手は山口市の「おはなし小箱」の皆さんです。机の上に置かれたローソクに火が灯されると、みんなどんなお話が始まるのだろうかと興味津々です。静かな雰囲気の中、始めに低学年の子どもにも分かりやすいお話、「おいしいおかゆ」「こしおれすずめ」「マーサとくま」「ホットケーキ」が語られました。後半は、対象を4年生以上の子どもに絞って、少し長いお話「小石投げの名人」「タオ・カム」が語られました。子どもたちは「なるほど。」とうなずいたり、情景を想像しながらじっと耳を傾けたりしていました。最後はローソクの火を吹き消して、お話の余韻を味わいました。

 

ロウソクを吹き消す子ども達の写真絵本を紹介する写真お話会の写真