メインコンテンツに移動

令和元年度「学校図書館セミナー」報告

講師:槇川 亨(まきがわ とおる)氏(IPU環太平洋大学 次世代教育学部 特任教授)

開催日:令和元年8月23日(金曜日) 13:00~16:00

会場:山口県教育会館   参加者:89名

内容:講義・演習「探究的な学習をイメージする~『情報の取り出し』『整理・分析』『まとめ』『発信』のプロセスを追って~」

 

前半は、パワーポイントを使って、学習指導要領についてわかりやすく、しかも楽しく解説をしていただきました。後半は、2人組で要約の演習や、4人組で立体リーフレット作成のワークショップを行い、探究的な学習を実際に体験しました。

受講者からは、「要約もスキルが必要だということが実感できた」「付箋の活用は、情報を抜き出し、分類する作業に非常に有効だと思った」「立体リーフレットは手軽で目を引く情報発信の方法、活用したい」など、2学期からの授業や学校図書館活用に役立てたいという意欲的な感想が多く寄せられました。

説明する講師の様子   ホワイトボードで立体リーフレットの説明をする講師

4人グループでリーフレットを作成する様子  出来上がった立体リーフレット