メインコンテンツに移動

「令和3年度 第1回学校図書館セミナー」報告

開催日:令和3年8月24日(火曜日) 14:00~16:00

会場:山口県立山口図書館 第2研修室  ※Microsoft TeamsによるLive配信あり

内容:【講義】「GIGAスクール時代と学校図書館の役割:なぜ学校図書館活用教育が必要か」

講師:堀川 照代(ほりかわ てるよ)氏 (オンライン配信)

参加者:71名 (来館受講 20名、オンライン受講 51名)

 

講義では、学校図書館の3つのセンター機能や、探究的な学習での学校図書館の活用の必要性、学校図書館活用とICT活用のバランス等についてお話いただきました。GIGAスクールにおける学校図書館のあり方は、まさに今、知っておきたい内容であり、大変興味深く拝聴することができました。

また、途中、図書館クイズのDVD視聴や当センター職員によるブックトーク、中学校の学校司書による実践紹介も組み込まれ、盛りだくさんの内容になりました。

受講者からは、「学校教育における図書館の活用方法を、論理的な話から具体的な事例まで知ることができ、大変勉強になった」、「学校図書館とICTのベストミックスの在り方、バランスの取り方について、今後の課題として考えていきたい」等、今からの活動に向けた多くの感想が寄せられました。

 

ソーシャルディスタンスを保ちながらオンラインでの研修を受ける受講の様子 図書館クイズの実践のDVDを視聴する 実践紹介をする学校司書