メインコンテンツに移動

令和3年度「選書会等のための新刊貸出」報告

 山口県子ども読書支援センターでは、令和3年度から、県内の小中学校及び総合支援学校を対象に、新刊児童書貸出を実施しました。

 この事業の目的は、児童・生徒にたくさんの新しい本に触れる機会を提供することにより、読書の楽しさを知ってもらうこと、また、学校における選書会等の実施の手助けをすることです。

 今年度は、5校で実施することができ、954冊を貸出しました。本は、児童生徒に貸出されたり、学校図書館に購入する本を選ぶ選書会に提供されたりと、有効に活用されました。

実施校

(1)美祢市立大嶺小学校 9月1日(水)~9月15日(水)  200冊

(2)山口市立平川小学校 9月1日(水)~9月15日(水)  100冊

(3)柳井市立大畠中学校 9月24日(金)~10月8日(金)    190冊

(4)山口市立小鯖小学校 9月29日(水)~10月13日(水)    231冊

(5)光市立上島田小学校 10月16日(土)~10月30日(土)   233冊

 

県立図書館の新刊を学校図書館に展示し、選書する児童たち