メインコンテンツに移動

「干支とクリスマスの版画教室」を開催します。

公開日:2021年11月12日、更新日:2021年11月17日

「12月、山口市はクリスマス市になる。」事業(山口市商工会議所主催)の協賛行事として、版画教室を開催します。

「山口版画の会」のご協力により、年賀状やクリスマスカードづくりに役立つ消しゴム版画作成のポイントを学ぶ教室を開催します。また、お正月やクリスマスなど、季節にちなんだ本をご紹介します。

たくさんのご参加をお待ちしています。

※4日(土曜日)開催分は定員に達しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

「干支とクリスマスの版画教室」の詳細

干支とクリスマスの版画教室のイメージ画像

日時
令和3年12月1日(水曜日)、4日(土曜日)いずれも13時30分から15時30分まで
会場
県立山口図書館 2階 第1研修室
主催等
主催:山口県立山口図書館、協力:山口版画の会
講師
片岡博臣(かたおか・ひろおみ)氏(山口版画の会 事務局長)
受講料等
無料、定員10名(先着順)
対象
12月1日は一般の方のみ、12月4日は一般の方および小学4年生以上(小学生は保護者同伴でお願いします。)
申込方法
電話、FAX、電子メールにより、(1)氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)年齢 (5)参加希望日を明示の上、お申し込みください。また、ご家族等、グループで参加される場合は、参加される方全員の氏名・年齢をお知らせください。
いただいた個人情報は、本事業以外の目的には使用しません。
当日の持ち物
(1)消しゴム(なるべく大きなものが彫りやすいです。消しゴム版画用の消しゴムも売られています。)
(2)彫刻刀(丸刀、三角刀、平刀の三種類あると便利です。カッターナイフでもできます。)
(3)スタンプ台(もしあれば、お好きな色をお持ちください。)
(4)歯ブラシ(印面の掃除用です。古いものや使っていないものがあればお持ちください。)
※図案はこちらで準備しますが、彫ってみたい図案があれば、ぜひご持参ください。
     
その他
彫刻刀を使用しますので、ケガ等には十分ご注意ください。(本行事の実施にあたっては、レクリエーション保険に加入しています。)
館内では、必ずマスクを着用してください。
手洗いやアルコール消毒、3密防止にご協力をお願いします。
せき、のどの痛み、発熱(37.5度以上)などの風邪症状がある方は、ご参加をお控えください。
※今後の新型コロナウイルス感染症の状況次第では、中止となる場合があります。

申込み・問い合わせ先

山口県立山口図書館 企画・連携グループ
TEL:083-924-2111、FAX:083-932-2817
電子メールでのお問合せはこちらです。