メインコンテンツに移動

ニュースを読む「詩にふれる もの思う秋」

公開日:2014年9月9日

ニュースを読む「詩にふれる もの思う秋」の様子です。 日が暮れるのも早くなり、だんだんと秋の気配が近づいてきました。

詩にふれてもの思いにふけるのには最適な季節です。

詩が好きな方も、普段は詩を読まない方もじっくりと腰を据えて詩の世界を味わってみませんか?

書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
与謝野晶子歌集 与謝野/晶子‖自選 岩波書店 1985.11 911.168/N 4
花をうかべて 新美/南吉‖著 岩崎書店 1995.5 911.56/M 5
生きものはかなしかるらん 室生/犀星‖著 岩崎書店 1995.8 911.56/M 5
永訣の朝 宮沢/賢治‖著 岩崎書店 1996.7 911.56/M 6
倚りかからず 茨木/のり子‖著 筑摩書房 1999.10 911.56/M 9
智恵子抄 高村/光太郎‖[著] 角川書店 1999.1 911.56/M 9
略歴 石垣/りん‖詩 童話屋 2001.6 911.56/N 1
詩人の墓 谷川/俊太郎‖詩 集英社 2006.12 911.56/N 6
ラジオと背中 齋藤/恵美子‖著 思潮社 2007.5 911.56/N 7
日本の名詩、英語でおどる アーサー・ビナード‖[訳] みすず書房 2007.12 911.56/N 7
レモンとねずみ 石垣/りん‖詩 童話屋 2008.4 911.56/N 8
幸いなるかな本を読む人 長田/弘‖著 毎日新聞社 2008.7 911.56/N 8
人に優しく 御徒町/凧‖著 ナナロク社 2009.1 911.56/N 9
空の庭、時の径 須永/紀子‖著 書肆山田 2010.4 911.56/P 0
じぶんのための子守歌 工藤/直子‖著 PHP研究所 2013.9 911.56/P 3
この道はいつか来た道 北原/白秋‖詩 童話屋 2009.1 911.58/N 9
おーいぽぽんた 茨木/のり子‖[ほか]編集委員 福音館書店 2001.4 J911
落ちこぼれ 茨木/のり子‖著 理論社 2004.1 J911
女がひとり頰杖をついて 茨木/のり子‖詩 童話屋 2008.1 J911
画本厄除け詩集 井伏/鱒二‖著 パロル舎 2008.12 J911
のはらうた 1 くどう なおこ∥作 童話屋 1984.5 J911
島崎藤村詩集 島崎/藤村‖著 教育出版 2003.12 J911
すてきなひとりぼっち 谷川/俊太郎‖詩 童話屋 2008.7 J911
世界中の息子たちへ 堤/江実‖詩 ポプラ社 2004.7 J911
素直な疑問符 吉野/弘‖著 理論社 2004.1 J911
二人が睦まじくいるためには 吉野/弘‖詩 童話屋 2003.10 J911
児玉花外詩集 桑原 伸一∥著 白藤書店 1982 Y911.5/L 2
在りし日の歌 中原/中也∥[著] 角川書店 1997.06 Y911.5/M 7
美しい町 上 金子/みすゞ∥著 JULA出版局 2003.10 Y911.5/N 3
美しい町 下 金子/みすゞ∥著 JULA出版局 2003.10 Y911.5/N 3
さみしい王女 上 金子/みすゞ∥著 JULA出版局 2004.3 Y911.5/N 4
さみしい王女 下 金子/みすゞ∥著 JULA出版局 2004.3 Y911.5/N 4
空のかあさま 上 金子/みすゞ∥著 JULA出版局 2004.1 Y911.5/N 4
空のかあさま 下 金子/みすゞ∥著 JULA出版局 2004.1 Y911.5/N 4
Poems of Days Past Nakahara Chuya∥by The American Book Company 2005.7 Y911.5/N 5
ネコとひなたぼっこ まど/みちお∥詩 理論社 2005.9 Y911.5/N 5
グッドモーニング 最果/タヒ∥著 思潮社 2007.10 Y911.5/N 7
中原中也全詩集 中原/中也∥[著] 角川学芸出版 2007.10 Y911.5/N 7
まど・みちお詩の本 まど/みちお∥著 理論社 2010.3 Y911.5/P 0
美しさのまわり 保手濱/拓∥著 保手濱拓 2011.3 Y911.5/P 1
ランボオ詩集 ランボオ‖[著] 岩波書店 2013.8 Y911.5/P 3

このページの先頭に戻る