メインコンテンツに移動

ニュースを読む「難民問題について考える」

公開日:2015年10月6日

ニュースを読む「難民問題について考える」の様子です。 現在、世界各地には内戦や治安悪化などによって故郷を追われた「難民」や「国内避難民」と呼ばれる人々が数多く存在し、増加し続けています。国連の発表によると、ヨーロッパに流入した難民や移民の数は今年に入って50万人を超え、去年1年間の2倍を上回りました。

日本においても、難民の受け入れや定住者への援助、現地への支援など、様々なかたちでの国際貢献が求められ、話題となっています。

国際問題となっている難民や世界の人口移動について、理解を深めるための図書をご紹介します。

書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
難民判例集 児玉/晃一‖編 現代人文社 2004.10 329.9/N 4
難民認定実務マニュアル 日本弁護士連合会人権擁護委員会‖編 現代人文社 2006.7 329.9/N 6
日本の難民受け入れ過去・現在・未来 山田/寛‖ほか著 東京財団 2007.3 329.9/N 7
外国人の人権へのアプローチ 近藤/敦‖編著 明石書店 2015.3 329.9/P 5
国際人口移動の新時代 吉田/良生‖編著 原書房 2006.5 334.3/N 6
移住・移民の世界地図 Russell King‖[ほか著] 丸善出版 2011.10 334.4/P 1
移民・ディアスポラ研究 3 駒井/洋‖監修 明石書店 2013.10 334.4/P 1
講座グローバル化する日本と移民問題 第1期第2巻 駒井/洋‖監修 明石書店 2002.5 334.41/N 2
紛争と難民 緒方貞子の回想 緒方/貞子‖著 集英社 2006.3 369.36/N 6
難民・強制移動研究のフロンティア 墓田/桂‖編著 現代人文社 2014.3 369.38/P 4
移民社会フランスで生きる子どもたち 増田/ユリヤ‖著 岩波書店 2011.10 372.35/P 1
21世紀の紛争 第2巻 吉岡/攻‖編集 岩崎書店 2010.10 J/319
平和・環境・歴史を考える国境の本 5 池上/彰‖監修 岩崎書店 2013.4 J/329
移動する人口 鬼頭/宏‖監修 文研出版 2014.1 J/334
差別と人権 アムネスティ・インターナショナル日本‖編著 絵本塾出版 2013.2 J/367
ふるさとをさがして 根本/かおる‖著 学研教育出版 2012.12 J/369
カンボジアの大地に生きて ミンフォン・ホー‖作 さ・え・ら書房 2014.5 J/ホミ

このページの先頭に戻る