メインコンテンツに移動

ニュースを読む「石川啄木生誕130周年」

公開日:2016年2月9日

ニュースを読む「石川啄木生誕130周年」の様子です。 「はたらけど はたらけど猶わが生活楽にならざり ぢつと手を見る」に代表される素朴で生活感のあふれた歌で知られる石川啄木(いしかわ・たくぼく)は、今年で生誕130周年を迎えます。

26歳の若さで死去した啄木の代表作には、詩集「あこがれ」、歌集「一握の砂」、彼の死後刊行された歌集「悲しき玩具」があります。

今も通じる彼の日常の感情がこめられた作品や、関連する資料をご紹介します。

書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
石川啄木と朝日新聞 太田/愛人‖著 恒文社 1996.7 070.21/M 6
作家の自伝 43 石川啄木 佐伯/彰一‖監修 日本図書センター 1997.4 910.26/M 4
石川啄木 漂泊の詩人 平凡社 2012.5 910.268/P 2
啄木とロシア 吉田/孤羊‖著 洋々社 1973 910.28/K 8
石川啄木研究 言語と行為 伊藤/淑人‖著 翰林書房 1996.12 910.28/M 6
石川啄木 時代を駆け抜けた天才 群馬県立土屋文明記念文学館‖編 群馬県立土屋文明記念文学館 2002.10 910.28/N 2
現代日本文学アルバム 4 石川啄木 川端/康成‖監修委員 学研 2004.3 910.28/N 4
石川啄木 国際性への視座 池田/功‖著 おうふう 2006.4 910.28/N 6
石川啄木必携 岩城 之徳‖編 学灯社 1993.06 910.8/M 3
コレクション日本歌人選 035 石川啄木 和歌文学会‖監修 笠間書院 2012.1 911.102/P 1
啄木 ふるさとの空遠みかも 三枝/昻之‖著 本阿弥書店 2009.9 911.162/N 9
啄木と秋瑾 内田/弘‖著 社会評論社 2010.11 911.162/P 0
石川啄木歌集全歌鑑賞 上田/博‖著 おうふう 2001.11 911.168/N 1
英語で読む啄木 ロジャー・パルバース‖著 河出書房新社 2015.4 F911.16/P 5
子ども版声に出して読みたい日本語 8 われ泣きぬれて蟹とたわむる 石川啄木 齋藤/孝‖編 草思社 2005.4 J/809
一握の砂 悲しき玩具 石川/啄木‖作 岩波書店 2001.6 J/911
啄木歌集 石川啄木‖著 岩波書店 1983.11 J/911
賢治と啄木 米田/利昭‖著 大修館書店 2003.6 JR910.268/N 3
金田一京助全集 第13巻 石川啄木 金田一/京助‖[著] 三省堂 1993.7 R081.6/M 2
啄木写真帖 吉田 孤羊‖著 画文堂 1985.6 R910.28/K 3
近代作家研究叢書 48 父啄木を語る 日本図書センター 1987.10 R910.28/L 3
啄木を繞る人々 吉田孤羊‖著 日本図書センタ- 1984.1 R910.28/L 3
石川啄木研究 金田一京助‖[ほか]編 日本図書センタ- 1985.4 R910.28/L 3
近代作家研究叢書 61 石川啄木 吉田/精一‖監修 日本図書センター 1989.10 R910.28/L 3
近代作家研究叢書 99 啄木の詩歌と其一生 吉田/精一‖監修 日本図書センター 1990.3 R910.28/L 3
石川啄木大全 石川/啄木‖著 講談社 1991.6 R910.28/M 1
石川啄木の手紙 石川/啄木‖[著] 大修館書店 1996.12 R910.28/M 6
石川啄木と幸徳秋水事件 岩城/之徳‖著 吉川弘文館 1996.10 R910.28/M 6

このページの先頭に戻る