メインコンテンツに移動

ニュースを読む「人間・太宰治」

公開日:2018年6月8日

ニュースを読む「人間・太宰治」の様子です。

「人間失格」や「走れメロス」など多くの作品で知られる太宰治(だざい・おさむ)は、今年の6月に没後70年を迎えます。

彼の誕生日でもある6月19日は「桜桃忌」(おうとうき)と呼ばれ、今でも毎年多くの人々が彼を偲んでいます。

今回の展示では、今なおファンの多い太宰について周辺の人が語った本や、写真など、太宰治の人間としての魅力に触れることのできる本を中心にご紹介します。

展示資料

『小説太宰治』
檀/一雄‖著,審美社,1992.9,[当館請求記号:/D 35]
『納豆のはなし』
石塚/修‖著,大修館書店,2016.5,[当館請求記号:383.81/P 6]
『文豪・名文家に習う手紙の書き方』
中川/越‖著,同文書院,1998.9,[当館請求記号:816.6/M 8]
『銀座と文士たち』
武田/勝彦‖著,明治書院,1991.12,[当館請求記号:R910.26/M 1]
『作家の自伝 36』
佐伯/彰一‖監修,日本図書センター,1995.11,[当館請求記号:910.26/M 4]
『太宰治 生誕100年特別展』
青森県近代文学館<青森県立図書館内>‖編集,青森県近代文学館,2009.7,[当館請求記号:910.26/N 9]
『太宰治と美術』
青森県立美術館‖編集,青森県立美術館,2009.7,[当館請求記号:910.26/N 9]
『太宰治と旅する津軽』
太宰/治‖著,新潮社,2009.9,[当館請求記号:910.26/N 9]
『作家と温泉』
草【ナギ】/洋平‖編,河出書房新社,2011.1,[当館請求記号:910.26/P 1]
『文豪の家』
高橋/敏夫‖監修,エクスナレッジ,2013.4,[当館請求記号:910.26/P 3]
『文豪の素顔』
高橋/敏夫‖監修,エクスナレッジ,2015.7,[当館請求記号:910.26/P 5]
『文豪と暮らし』
開発社‖編,創藝社,2017.6,[当館請求記号:910.26/P 7]
『[青森県近代文学館]資料集 第1輯 翻刻 有明淑の日記』
青森県近代文学館∥編,青森県近代文学館,2000.02,[当館請求記号:910.268/N 0]
『[青森県近代文学館]資料集 第2輯 太宰治・晩年の執筆メモ』
青森県近代文学館∥編集,青森県近代文学館,2001.8,[当館請求記号:910.268/N 0]
『[青森県近代文学館]資料集 第3輯 太宰治・原稿『お伽草紙』と書簡』
青森県近代文学館‖編集,青森県近代文学館,2003.10,[当館請求記号:910.268/N 0]
『太宰治の年譜』
山内/祥史‖著,大修館書店,2012.12,[当館請求記号:910.268/P 2]
『恍惚と不安』
[太宰/治∥著],養神書院,1966.12,[当館請求記号:910.28/J 6]
『太宰と安吾』
檀 一雄,虎見書房,1968,[当館請求記号:910.28/J 8]
『写真集太宰治の生涯』
毎日新聞社∥編,毎日新聞社,1968,[当館請求記号:R910.28/J 8]
『太宰治とその生涯』
三枝 康高∥著,審美社,1976,[当館請求記号:910.28/K 6]
『回想の太宰治』
津島 美知子∥著,人文書院,1981,[当館請求記号:910.28/K 8]
『回想 太宰治』
野原 一夫∥著,新潮社,1980.5,[当館請求記号:910.28/L 0]
『新潮日本文学アルバム 19』
新潮社,1983.9,[当館請求記号:910.28/L 3]
『太宰治』
井伏/鱒二‖著,筑摩書房,1989.11,[当館請求記号:910.28/L 9]
『若き日の太宰治』
相馬/正一‖著,津軽書房,1991.5,[当館請求記号:910.28/M 1]
『わが友太宰治』
今/官一‖著,津軽書房,1992.6,[当館請求記号:910.28/M 2]
『太宰治事典』
東郷/克美‖編,学灯社,1995.5,[当館請求記号:910.28/M 5]
『太宰治』
細谷/博‖著,岩波書店,1998.5,[当館請求記号:910.28/M 8]
『太宰治・坂口安吾の世界』
斎藤/慎爾‖責任編集,柏書房,1998.5,[当館請求記号:910.28/M 8]
『太宰治 没後五〇年記念特集』
青土社,1998.06,[当館請求記号:910.28/M 8]
『太宰治に聞く』
井上/ひさし‖編・著,ネスコ,1998.7,[当館請求記号:910.28/M 9]
『津軽・斜陽の家』
鎌田/慧‖著,祥伝社,2000.6,[当館請求記号:910.28/N 0]
『現代日本文学アルバム 14 太宰治』
川端/康成‖監修委員,学研,2004.3,[当館請求記号:910.28/N 4]
『太宰と井伏』
加藤/典洋‖著,講談社,2007.4,[当館請求記号:910.28/N 7]
『直筆で読む「人間失格」』
太宰/治‖著,集英社,2008.11,[当館請求記号:910.28/N 8]
『太宰治 生誕一〇〇年記念』
平凡社,2009.7,[当館請求記号:910.28/N 9]
『明るい方へ』
太田/治子‖著,朝日新聞出版,2009.9,[当館請求記号:910.28/N 9]
『太宰治の作り方』
田澤/拓也‖著,角川学芸出版,2011.3,[当館請求記号:910.28/P 1]
『太宰治の愛と文学をたずねて』
松本/侑子‖著,潮出版社,2011.6,[当館請求記号:910.28/P 1]
『父の言いぶん』
太宰/治‖[著],角川春樹事務所,1998.5,[当館請求記号:914.6/M 8]
『太宰治の正直ノオト』
太宰/治‖著,青竜社,1998.7,[当館請求記号:914.6/M 8]
『太宰治との愛と死のノート』
山崎/富栄‖著,学陽書房,1995.12,[当館請求記号:915.6/M 5]
『太宰治全集 11 随想』
太宰/治‖著,筑摩書房,1999.3,[当館請求記号:R918.6/M 8]
『太宰治全集 12 書簡』
太宰/治‖著,筑摩書房,1999.4,[当館請求記号:R918.6/M 8]

このページの先頭に戻る