メインコンテンツに移動

ニュースを読む「戦場取材」

ニュースを読む「戦場取材」の様子です。

公開日:2018年11月2日、更新日:2018年11月15日

武装勢力により、内戦下のシリアで拘束されていたジャーナリストの安田純平(やすだ・じゅんぺい)さんが3年4ヶ月ぶりに解放され、10月25日に帰国しました。

世界の各地で繰り返される紛争を、自ら戦地に赴き伝える戦場ジャーナリストと戦地での取材に関連する本をご紹介します。

展示資料

『ザ・ミッション』
山本/美香‖著,早稲田大学出版部,2013.3,[当館請求記号:070.16/P 3]
『山本美香が伝えたかったこと』
山本/美香‖著,山梨日日新聞社,2014.8,[当館請求記号:070.16/P 4]
『戦場記者』
石合/力‖著,朝日新聞出版,2015.12,[当館請求記号:070.16/P 5]
『ジャーナリスト後藤健二』
栗本/一紀‖著,法政大学出版局,2016.12,[当館請求記号:070.16/P 6]
『メディアは戦争にどうかかわってきたか』
木下/和寛‖著,朝日新聞社,2005.6,[当館請求記号:070.2/N 5]
『キャパになれなかったカメラマン 上』
平敷/安常‖著,講談社,2008.9,[当館請求記号:223.1/N 8]
『キャパになれなかったカメラマン 下』
平敷/安常‖著,講談社,2008.9,[当館請求記号:223.1/N 8]
『一ノ瀬泰造』
一ノ瀬/泰造‖[著],葦書房,1994.8,[当館請求記号:289.1/I 16]
『戦場ジャーナリストへの道』
桜木/武史‖著,彩流社,2008.7,[当館請求記号:302.251/N 8]
『囚われのイラク』
安田/純平‖著,現代人文社,2004.5,[当館請求記号:302.281/N 4]
『空爆されたらサヨウナラ』
宮嶋/茂樹‖著,クレスト新社,1999.7,[当館請求記号:302.393/M 9]
『中東特派員はシリアで何を見たか』
津村/一史‖著,dZERO,2015.12,[当館請求記号:316.4/P 5]
『戦場カメラマンの仕事術』
渡部/陽一‖著,光文社,2016.3,[当館請求記号:740.21/P 6]
『ロバート・キャパ スペイン内戦』
ロバート・キャパ‖写真,岩波書店,2000.1,[当館請求記号:748/N 0]
『戦場』
沢田/教一‖[撮影],共同通信社,2002.3,[当館請求記号:748/N 2]
『戦場より愛をこめて!』
一ノ瀬/泰造‖著,窓社,2004.11,[当館請求記号:748/N 4]
『戦場カメラマン沢田教一の眼』
沢田/教一‖撮影,山川出版社,2015.5,[当館請求記号:748/P 5]
『澤田教一 故郷と戦場』
澤田/教一‖著,羽鳥書店,2016.10,[当館請求記号:748/P 6]
『ロバート・キャパ写真集』
ロバート・キャパ‖[撮影],岩波書店,2017.12,[当館請求記号:748/P 7]
『報道写真家岡村昭彦』
松沢/和正‖著,NOVA出版,1995.5,[当館請求記号:915.9/M 5]
『戦争を止めたい』
豊田/直巳‖著,岩波書店,2009.4,[当館請求記号:J/319]
『戦争を取材する』
山本/美香‖著,講談社,2011.7,[当館請求記号:J/319]
『戦火の子どもたちに学んだこと』
西谷/文和‖著,かもがわ出版,2012.7,[当館請求記号:J/319]
『橋田信介という生き方』
黒田/竜彦∥著,飛鳥新社,2004.9,[当館請求記号:Y289/H 37]
『世界の戦場で、バカとさけぶ』
橋田/信介∥著,アスコム,2004.12,[当館請求記号:Y915/N 4]

このページの先頭に戻る