メインコンテンツに移動

ニュースを読む「戦争体験を語り継ぐ2019」

ニュースを読む「戦争体験を語り継ぐ2019」の様子です。

公開日:2019年8月2日

8月15日は終戦記念日です。今年(2019年)で終戦から74年です。

戦争の記憶が風化しないようにと、現在まで様々な記録が出版され続けています。

県内で発行された資料を中心に、戦争体験について書かれた資料をご紹介します。

展示資料

『周南の戦争遺跡』
工藤/洋三∥著,工藤洋三,2012.7,当館請求記号:Y241/P 2
『被爆70年平和のバトン』
加登田/惠子‖編,山口県原爆被爆者支援センターゆだ苑,2016.3,当館請求記号:Y369/P 6
『山口歩兵第四十二連隊史』
山口歩兵第四十二連隊史編纂委員会∥編,山口歩兵第四十二連隊史編纂委員会,1988.6,当館請求記号:Y396/L 8
『海市のかなた』
青山/淳平∥著,中央公論新社,2001.07,当館請求記号:Y397/N 1
『人間魚雷回天』
ザメディアジョン,2006.4,当館請求記号:Y397/N 6
『回天 菊水の流れを慕う若者たち』
片山/利子‖著,展転社,2012.9,当館請求記号:Y397/P 2
『海軍兵学校岩国分校物語』
菅原/完‖著,潮書房光人社,2015.10,当館請求記号:Y397/P 5
『回天 秘密兵器人間魚雷「回天」とその「回天」が第2次世界大戦で撃沈した最初の米海軍艦艇』
マイケル・メア∥著,回天顕彰会,2017.11,当館請求記号:Y397/P 7
『写真が語る山口県の空襲』
工藤/洋三∥著,工藤/洋三,2006.8,当館請求記号:Y398/N 6
『私の戦争体験 第1・2・3・4集』
阿部 葆一∥編集,山口・戦争体験を記録する会,1996.12,当館請求記号:Y915/K 6
『語り 1』
山口県原爆被爆者福祉会館「ゆだ苑」∥編集,山口県原爆被爆者福祉会館「ゆだ苑」,1980,当館請求記号:Y915/L 0
『女たちの風船爆弾』
林 えいだい∥著,亜紀書房,1985.02,当館請求記号:Y915/L 5
『終戦時の想い出』
古川 正雄∥著,古川 正雄,1985.11,当館請求記号:Y915/L 5
『生きて生きて』
小郡町婦人行動対策会議∥[編],小郡町婦人行動対策会議,1987.3,当館請求記号:Y915/L 7
『広島・長崎原爆被爆体験記』
長門大津原爆被爆者友の会∥編,長門時事新聞社,1987.8,当館請求記号:Y915/L 7
『焦げついた夏』
いいだ すすむ∥編集,いいだすすむ,1991.2,当館請求記号:Y915/M 1
『郷土の戦争体験記』
氷室戦時記念誌編纂会∥編,氷室戦時記念誌編纂会,2006.8,当館請求記号:Y915/N 6
『少しでも知ってね戦争のこと』
山口県退職教職員協議会宇部支部,2007.12,当館請求記号:Y915/N 7
『山口の原爆被爆者の体験集 第三集』
山口市原爆被害者の会∥編集,山口市原爆被害者の会,2018.9,当館請求記号:Y915/N 7
『おいてけぼり京城陸軍病院』
しんや/けんじ‖著,下関空襲・終戦展実行委員会,2008.8,当館請求記号:Y915/N 8
『空襲の時代を生きて』
岩国空襲を語り継ぐ会,2009.5,当館請求記号:Y915/N 9
『伝えたいあの日あの時代のこと』
富海史談会∥編,富海史談会,2009.6,当館請求記号:Y915/N 9
『あのときこの時引揚者の証言』
井出/久美子‖編集,下関空襲・終戦展実行委員会,2009.8,当館請求記号:Y915/N 9
『海、そのとき』
井出/久美子‖編集,下関空襲・終戦展実行委員会,2011.8,当館請求記号:Y915/P 1
『満州を描いたよ』
田辺/満枝‖著,原書房,2014.2,当館請求記号:Y915/P 4
『苦斗回顧録』
宇田/義雄‖著,日本図書刊行会,2014.10,当館請求記号:Y915/P 4

このページの先頭に戻る