メインコンテンツに移動

ニュースを読む「追悼 橋田壽賀子」

公開日:2021年4月7日

ニュースを読む「追悼 橋田壽賀子」の様子です。

脚本家の橋田壽賀子(はしだ・すがこ)さんが4月4日に亡くなりました。95歳でした。

1949(昭和24)年に映画会社「松竹」に入社。退社後はフリーの脚本家として、テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」やNHKの連続テレビ小説「おしん」など、数多くの人気作品を世に送り出しました。

1992(平成4)年に「橋田文化財団」を設立。日本人の心やふれあいを温かく取り上げた番組や人に贈る「橋田賞」を主催し、後進の育成にも尽力しました。2015(平成27)年、文化功労者に選ばれ、2020(令和2)年には「脚本」分野では初の文化勲章を受章しています。

橋田さんを追悼し、著書をご紹介します。

 

展示資料

『女たちの百万石』
橋田/寿賀子‖原作,日本テレビ放送網,1988.10,当館請求記号: /H 37
『小説おしん 上』
橋田/寿賀子‖原作,日本放送出版協会,2003.3,当館請求記号: /H 37
『小説おしん 下』
橋田/寿賀子‖原作,日本放送出版協会,2003.5,当館請求記号: /H 37
『春よ、来い 1』
橋田/寿賀子‖著,日本放送出版協会,1994.11,当館請求記号: /H 37
『春よ、来い 2』
橋田/寿賀子‖著,日本放送出版協会,1995.2,当館請求記号: /H 37
『春よ、来い 3』
橋田/寿賀子‖著,日本放送出版協会,1995.6,当館請求記号: /H 37
『春よ、来い 4』
橋田/寿賀子‖著,日本放送出版協会,1995.9,当館請求記号: /H 37
『源氏物語 上の巻』
橋田/寿賀子‖著,ベストセラーズ,1991.12,当館請求記号: /H37
『源氏物語 下の巻』
橋田/寿賀子‖著,ベストセラーズ,1991.12,当館請求記号: /H37
『ああ、女たちよ』
橋田 寿賀子∥著,日本放送出版協会,1984.10,当館請求記号: 367.253/L 4
『自分らしさの知恵』
橋田 寿賀子∥著,祥伝社,1982.11,当館請求記号: 367/L 2
『ひとりが、いちばん!』
橋田/寿賀子‖著,大和書房,2003.7,当館請求記号: 914.6/N 3
『安楽死で死なせて下さい』
橋田/壽賀子‖著,文藝春秋,2017.8,当館請求記号: 914.6/P 7
『恨みっこなしの老後』
橋田/壽賀子‖著,新潮社,2018.2,当館請求記号: 914.6/P 8
『夫婦は一生懸命』
橋田/寿賀子‖著,光文社,1993.2,当館請求記号: 915.9/M 3

このページの先頭に戻る