メインコンテンツに移動

ニュースを読む「松田正平と犬―犬を見つめる、犬と暮らす―」

公開日:2021年8月15日、更新日:2021年8月25日

ニュースを読む「松田正平と犬―犬を見つめる、犬と暮らす―
」の様子です。

山口県立美術館で7月8日(木)~8月29日(日)まで「コレクション特別企画展 松田正平展」が開催されます。

松田正平(まつだ・しょうへい、1913~2004)は島根県津和野町に生まれ、幼少の頃山口県宇部市の松田家の養子となります。中学生のときに油絵と出会い、美術学校に進みフランスへ留学もしますが、戦争のためやむを得ず日本へ帰国。その後は美術教授や炭鉱夫をする傍ら絵を描き続け、晩年は宇部へと戻り亡くなるまで制作を続けました。

松田正平は「犬馬難鬼魅易」という自筆の書をアトリエに置いており、この言葉のとおり松田は身近でありふれたものを題材に選び、作風の軽妙なフォルムとは裏腹の「対象の本質に迫る」ことの難しさと向き合い続けていたといいます。その生きざまはただひたすらに油絵を追求した一人の芸術家の集大成ともいえるのではないでしょうか。

松田の代表作には飼い犬を描いたものもあります。これにちなみ、松田正平に関する資料のほか犬や油絵に関する資料も併せてご紹介します。

松田正平に関する資料のほか、8月14日(土)~8月22日(日)まで開催される山口県立美術館主催のスタンプラリーイベント「スマホでスタンプラリー2021夏」にあわせて、犬や油絵に関する資料もご紹介します。スタンプラリーでスタンプをコンプリートすると、山口県立美術館にて缶バッジがプレゼントされます。当館に設置しているORコードバナーから、どうぞご参加ください。

山口県立美術館主催のスタンプラリーイベント「スマホでスタンプラリー2021夏」は終了いたしました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

展示資料

『チャペックの犬と猫のお話』
カレル・チャペック‖著,河出書房新社,1996.8,当館請求記号: 645.6/M 6
『日本犬・血統を守るたたかい』
吉田/悦子‖著,新人物往来社,1997.5,当館請求記号: 645.6/M 7
『ニッポンの犬』
岩合/光昭‖写真,平凡社,1998.10,当館請求記号: 645.6/M 8
『犬は東に日は西に』
中野/孝次‖著,清流出版,1999.10,当館請求記号: 645.6/M 9
『秋田犬』
宮沢/輝夫‖著,文藝春秋,2017.12,当館請求記号: 645.6/P 7
『柴犬』
福田/豊文‖写真,河出書房新社,2017.12,当館請求記号: 645.6/P 7
『全国の犬像をめぐる』
青柳/健二‖著,青弓社,2017.4,当館請求記号: 645.6/P 7
『犬像をたずね歩く』
青柳/健二‖著,青弓社,2018.8,当館請求記号: 645.6/P 8
『平成犬バカ編集部』
片野/ゆか‖著,集英社,2018.11,当館請求記号: 645.6/P 8
『ダーシェンカ』
カレル・チャペック‖著,青土社,2020.12,当館請求記号: 645.6/Q 0
『油絵パーフェクト技法』
村松/昌三‖著,美術出版社,2007.2,当館請求記号: 724.3/N 7
『7日でうまくなる油絵初級レッスン』
小屋/哲雄‖著,誠文堂新光社,2012.1,当館請求記号: 724.3/P 2
『イチバン親切な油絵の教科書』
上田/耕造‖著,新星出版社,2014.2,当館請求記号: 724.3/P 4
『はじめての油絵レッスン』
マーク・ウィレンブリンク‖著,マール社,2014.8,当館請求記号: 724.3/P 4
『3原色できわめる油絵』
池田/清明‖著,実業之日本社,2015.11,当館請求記号: 724.3/P 5
『はじめての油絵』
金子/亨‖著,グラフィック社,2015.3,当館請求記号: 724.3/P 5
『1日で描くリアル油絵の基本』
大谷/尚哉‖著,ホビージャパン,2019.9,当館請求記号: 724.3/P 9
『動物ペインティング』
雄鶏社,2001.12,当館請求記号: 724.4/N 1
『動物デッサンの基本とコツ』
宮永/美知代‖著,ソーテック社,2020.8,当館請求記号: 725/Q 0
『大好きなイヌ・ネコの似顔絵があっというまに描ける本』
小河原/智子‖著,秀和システム,2019.7,当館請求記号: 726.507/P 9
『作家の犬 [1]』
コロナ・ブックス編集部‖編,平凡社,2007.6,当館請求記号: 910.26/N 7
『作家の犬 2』
コロナ・ブックス編集部‖編,平凡社,2013.1,当館請求記号: 910.26/N 7
『ぽち』
島村/洋子‖著,実業之日本社,1993.9,当館請求記号: 914.6/M 3
『愛犬物語』
安岡/章太郎‖著,KSS出版,1998.7,当館請求記号: 914.6/M 8
『犬のいる暮し』
中野/孝次‖著,岩波書店,1999.3,当館請求記号: 914.6/M 9
『犬たちへの詫び状』
佐藤/愛子‖著,PHP研究所,2001.4,当館請求記号: 914.6/N 1
『犬と歩けば』
出久根/達郎‖著,新潮社,2001.3,当館請求記号: 914.6/N 1
『愛人犬アリス』
団/鬼六‖著,ブックマン社,2011.8,当館請求記号: 914.6/P 1
『犬の生き方』
ピーター・ミルワード‖著,秀英書房,1997.7,当館請求記号: 934/M 7
『松田正平の世界』
山口県立美術館∥編,山口県立美術館,1999.10,当館請求記号: Y723/M 9
『きまぐれ帖』
松田/正平∥著,阿蘇美術,2003.06,当館請求記号: Y723/N 3
『きまぐれ帖 2』
松田/正平‖[著],阿曾美舎,2010.5,当館請求記号: Y723/N 3
『松田正平画集』
松田/正平∥著,フォルム画廊,2003.11,当館請求記号: Y723/N 3
『風の吹くまま』
松田/正平∥著,求竜堂,2004.2,当館請求記号: Y723/N 4
『松田正平素描集』
松田正平後援会∥編集,松田正平後援会,2006.1,当館請求記号: Y723/N 6
『生誕100年 松田正平展』
山口県立美術館‖編,山口県立美術館,2013,当館請求記号: Y723/P 3
『松田正平飄逸の画家』
安井/雄一郎‖[著],みすず書房,2020.12,当館請求記号: Y723/Q 0

このページの先頭に戻る